日语辅导热招
您的位置:外语教育网 > 日语 > 日语学习 > 日语口语听力 > 正文

日语口语:貿易政策の紹介

2006-06-29 12:17   我要纠错 | 打印 | 收藏 | | |

  中国での調査で、日本国際通商協会の太田調査部長は華東対外国貿易総合会社の蒋経理を訪問して、中国の貿易政策についていろいろ尋ねる。

  蒋:よくいらっしゃいました。

  太田:はじめまして、(名刺を渡す)国際通商協会の太田でございます。どうぞよろしくお願いします。

  蒋:あ、どうも(名刺を受け取る)蒋です(名刺を渡す)。こちらこそよろしくお願いします。どうぞおかけください。

  太田:はい。これは日本から持ってまいりました京人形です。どうぞお受け取りください。

  蒋:それはそれは、こんなすばらしい美術品をいただきまして、本当にありがとうございます。

  太田:今日は蒋経理にお会いできまして、大変光栄に存じます。

  蒋:恐れ入ります。太田部長はどこにお泊まりですか。

  太田:ガーデンホテルです。

  蒋:そうですか。上海は蒸し暑くて大変でしょう。

  太田:今年は異常気象で、東京も同じぐらいですよ。

  蒋:そうですか。上海の印象はいかがですか?

  太田:上海も大分変わりましたね。高層ビルがどんどん建っていますし、地下鉄も建設していますし。

  蒋:それは開放政策のおかげだと思います。

  太田:あと十年ぐらいで、上海も名実ともに国際都市になるに違いありません。

  蒋:それは私どもの願いです。ところで、お仕事のほうはいかがですか?

  太田:はい、この度、上海での調査でお世話になっております。

  蒋:ご協力できて嬉しく存じます。どんなことをお知りになりたいですか?

  太田:今回は中国の貿易政策についてお伺いしたいと思います。

  蒋:そうですか。それについては、一口に言いますと、全体の原則は変わりません。即ち、やはり『平等互恵、有無相通ずる』という原則を貫いています。

  太田:報道によりますと、貴国は対外貿易分野でも改革進めているそうですが、それは本当でしょうか?

  太田:報道によりますと、貴国は対外貿易分野でも改革を進めているそうですが、それは本当でしょうか?

  蒋:そうです。政府の『対内的には活性化させ、対外的には開放する』という政策に沿って、私たちもこれまでの画一的なやり方を見直して、国際商習慣に基づくやり方を取るようになりました。

  太田:そうですか。具体的にどんな方法が採用されていますか?

  蒋:具体的に言いますと以前より弾力的な方法を取るようになりました。例えば、分割払い、OEM、委託加工貿易、合弁経営などです。

  太田:本当に大きな転換ですね。

  蒋:はい。それから、われわれは自力更生をふまえて、積極的に外資の導入もしています。

  太田:その方面のことも是非とも知りたいのですが。

  蒋:はい。外資を導入するために、私たちは投資環境の改善に力を入れております。経済特区の設置とか、関連法の整備などが進められています。要するに、外国投資家に対して、優遇措置を取る方針です。

  太田:それは魅力的ですね。お国の経済改革は世界的にも注目されていますが、日本の経済界は特に関心を寄せています。

  蒋:中日貿易は地理的にも恵まれていますので、取引と言えば、私どもは日本を第一のパートナーと考えております。同時にまた、日本財界の皆様からのご協力を期待しております。

  太田:どうもありがとうございます。申し上げましたように、今回の調査をいたしまして、私どもは『中国における新経済政策』という題で、レポートを出します。それには、必ず貴方のご希望も書き添えておきます。

  蒋:どうもありがとうございます。これは新しく出た『中国渉外経済法規集』ですが、お役に立てば嬉しく存じます。

  太田:それはありがたいです。今日はお忙しいところを、いろいろ教えていただいた上に、桔構なご本もいただきまして、本当にありがとうございました。

  蒋:どういたしまして、今後ともお互いに提携を深めてきましょう。

  名実(めいじつ)とも:名副其实

  平等互恵、有無相通ずる(びょうどうごけい、うむあいつうずる):平等互利,互通有无

  貫く(つらぬく):贯彻,坚持

  画一的(かくいつてき):死板的

  弾力的(だんりょくてき):灵活的

  分割払(ぶんかつばらい):分期付款

  OEM:定牌生产

  自力更生をふまえて:在自力更生的基础上

  特区(とっく):特区

  優遇措置(ゆうぐうそち):优惠政策

  パートナ-:伙伴

  提携(ていけい):合作

  中国渉外経済法規集:中国涉外经济法规编汇

相关资讯:
网站导航:
 四六级 指南 动态 经验 试题 资料  托福 指南 动态 经验 留学 备考
 雅思 指南 动态 机经 经验 辅导  公共英语 指南 动态 备考 试题 辅导
 日语 就业 辅导 留学 考试 报考  法语 资料 文化 考试 留学 辅导
 韩语 入门 口语 阅读 留学 文化  西语 辅导 资料 考试 留学 风采
日语0-N2 级直通车 系统讲解考点,轻松应对考试
课时数:20课时
日本语能力测试N1 解读命题特点,稳步提升能力
课时数:20课时
日本语能力测试N2 解题命题精髓,成功征服考试
课时数:15课时
日本语能力测试N3 揭秘答题技巧,直达高分成绩
课时数:15课时
日本语能力测试N4 剖析做题技巧,全面提升能力
课时数:6课时
日本语能力测试N5 提炼考试精华,逐步精通日语
课时数:3课时

外语教育网(www.for68.com)是北京东大正保科技有限公司(CDEL)旗下一家大型外语远程教育网站,正保科技成立于2005年7月,是国内超大型外语远程教育基地,上榜“北京优质教育资源榜”--“百万读者推崇的网络教育机构”。


公司凭借雄厚的师资力量、先进的网络视频多媒体课件技术、严谨细致的教学作风、灵活多样的教学方式,为学员提供完整、优化的外语课程,既打破了传统面授的诸多限制,发挥了网络教育的优势,也兼顾面授的答疑与互动特点,为我国培养了大量优秀的外语人才。


为了满足学员学习不同语种、不同阶段的学习需求,网站开设了包括考试英语、行业英语、实用口语以及小语种在内的百余门语言学习课程,涵盖英语、日语、韩语、俄语、德语、法语、西班牙语、意大利语、阿拉伯语等主要语种,供学员自由选择。此外,网站还拥有各类外语专业信息和考试信息20余万条,是广大学员了解外语类考试最新政策、动态及参加各语种培训的优质网站。


北京东大正保科技有限公司成立于2000年,是一家具备网络教育资质、经教育部批准开展远程教育的专业公司,为北京市高新技术企业、中国十大教育集团、联合国教科文组织技术与职业教育培训在中国的唯一试点项目。


公司下属13家行业远程教育网站,业务涵盖了会计、法律、医学、建设、自考、成考、考研、中小学、外语、信息技术、汉语言教学等诸多领域,拥有办公面积8000多平米,员工近千人,公司年招生规模达270万人。由于正保远程教育(China Distance Education Holdings Ltd., CDEL)在中国互联网远程教育行业内的绝对优势和强大影响力,正保教育模式一直被广大投资人所追捧。2008年7月30日,公司在美国纽约证券交易所正式挂牌上市(股票交易代码:DL),是2008年唯一一家在美国纽交所上市的专业从事互联网远程教育的中国企业。


版权声明
   1、凡本网注明 “来源:外语教育网”的所有作品,版权均属外语教育网所有,未经本网授权不得转载、链接、转贴或以其他方式使用;已经本网授权的,应在授权范围内使用,且必须注明“来源:外语教育网”。违反上述声明者,本网将追究其法律责任。
  2、本网部分资料为网上搜集转载,均尽力标明作者和出处。对于本网刊载作品涉及版权等问题的,请作者与本网站联系,本网站核实确认后会尽快予以处理。
  本网转载之作品,并不意味着认同该作品的观点或真实性。如其他媒体、网站或个人转载使用,请与著作权人联系,并自负法律责任。
  3、本网站欢迎积极投稿
  4、联系方式:
编辑信箱:for68@chinaacc.com
电话:010-82319999-2371