日语辅导热招
您的位置:外语教育网 > 日语 > 日本留学 > 正文

日本庭園

2006-06-03 00:11   我要纠错 | 打印 | 收藏 | | |

  日本、中国、朝鮮の庭園(ていえん)は、自然の景観美(けいかんび)を主とするものであって、幾何学的(きかがくてき)な美しさを重視(じゅうし)する西洋の庭園とは対照的(たいしょうてき)である。自然の景観美といっても、自然そのままの姿ではない。樹木(じゅもく)、石など自然の材料を用いて自然の山水 (さんすい)のたたずまいを象徴化(しょうちょうか)し、あるいは強調(きょうちょう)して、一つのまとまりのある調和(ちょうわ)した人工的(じんこうてき)空間美(くうかんび)を形成(けいせい)する。日本庭園の歴史は非常に古く、文献上(ぶんけんじょう)で残っているものだけでも、ゆうに千有余年の歴史を持っています。

  日本庭園の源流(げんりゅう)と呼ばれるべき物としては、石組(いしぐみ)のはじまりとして環状列石(かんじょうれっせき)や、磐座(いわくら)、磐境(いわさか)など、また池泉(ちせん)庭園の起こりとしては神池などがあげられる。そしてそれらの形態(けいたい)からさらに発展した物が、浄土式(じょうどしき)庭園や、池泉舟遊(しゅうゆう)式、枯山水(かれさんすい)などである。これらは四季の移ろいや、天候(てんこう)、自然の風景(ふうけい)などを考慮(こうりょ)に入れているほか、その時代における宗教(しゅうきょう)や哲学的(てつがくてき)な思想(しそう) はもちろんのこと、絵画(かいが)、文学、茶などの世界とも密接(みっせつ)な関わり合いを持ちながら創作(そうさく) されている。

  1000 年にわたる庭園の歴史のなかで、時代の推移(すいい)とともにその様式(ようしき)も変化する。その変化過程の中で重要な役割(やくわり)を果たしたのが、中国や朝鮮半島から流入(りゅうにゅう)してきた高度な文化、宗教、哲学などであり、これらの思想を背景とした意匠によって、日本独自の空間芸術としての庭園を造りだしていったのであります。つまり日本庭園の意匠(いしょう)の背景(はいけい)や石組には、自然に対しての敬(うやま)いと同時に、宗教、思想などからくる、その時代に思い描いていた人間の理想郷(りそうきょう)を抽象的(ちゅうしょうてき)に表現した物であり、それを自然の素材(そざい)を一切加工(かこう)することなく、ある時は豪快(ごうかい)に、ある時は繊細(せんさい)で穏やかな表情を見せるように作られ、見る人に様々な感動 (かんどう)を与えてくれるということは、各時代の作庭家(さくていか)の美的感覚(かんかく)が非常に優れていたという証(あかし)でもあるのです。

  日本庭園の区別は、大まかに築山(つきやま)と平庭(ひらにわ)との二つに分けられます。

  築山には泉水(せんすい)や滝(たき)や池を利用した「山水」庭と、水を使わずに風景を現わした「枯山水(かれさんすい)」庭の2系統(けいとう)があります。山水庭は石組みや池を配し、枯山水は池は造らず、白砂(はくさ)又は芝草(しそう) や枯松葉(かれまつば)を一面に敷きならして水面(すいめん) を模したり、小石を溝底に集めて涸池(かれいけ)を思わせたりする。

  平庭は、平らな士地に池や山を築かずに、景色を造り現わすものです。

  それと庭園利用の目的に対して、眺望園(ちょうぼうえん)と逍遙園(しょうようえん)とが有ります。建物(たてもの)に付随(ふずい)して造られて、座敷 (ざしき)、客間(きゃくま)、居間(いま)など一定の場所からながめて快適(かいてき)な庭を眺望園と言います。これに対し面積(めんせき)も広く、庭げたをはいてそぞろ歩きをしながら、心を楽しませる庭を逍遙園と言います。それと茶庭(ちゃてい)が有ります、茶室の庭園はある程度の約束ごとにもとずいて造られます。

  京都大徳寺(だいとくじ)万丈(ばんじょう)庭園、京都南禅寺(なんぜんじ)方丈(ほうじょう)庭園などは眺望園であり。東京小石川(こいしかわ)後楽園(こうらくえん)、京都修学院離宮(しゅがくいんりきゅう)ご庭は逍遥園と言えるでしょう。

  川端康成「美しい日本の私」のなかに次の記述もあります。

  「日本の庭園もまた大きい自然を象徴(しょうちょう)するものです。西洋の庭園が多くは均整(きんせい)に造られるのにくらべて、日本の庭園はたいてい不均整に造られますが、不均整は均整よりも、多くのもの、広いものを象徴できるからでありませう。勿論その不均整は、日本人の繊細微妙(せんさいびみょう)な感性によって釣り合ひが保たれての上であります。日本の造園ほど複雑(ふくざつ)、多趣(たしゅ)、綿密(めんみつ)、したがってむずかしい造園法はありません。枯山水という岩や石を組み合わせるだけの法は、その石組みによって、そこにない山や川、また大海(おおうみ)の波の打ち寄せるさままでを現はします。その凝縮(ぎょうしゅく)を極めると、日本の盆栽(ぼんさい)になり、盆石(ぼんせき)となります。」

  日本庭園は自然の景色を模して敷地内 (しきちない)に深山幽谷(しんざんゆうこく)や、広々とした大海の様をかたどったり、飛泉(ひせん)、渓流(けいりゅう)、池沼(ちしょう)などを造るなど。大自然の風景を縮図(しゅくず)して様々の景色を描出(びょうしゅつ)したものであります。

  上一篇:  利用日本留学考试留学的流程

  下一篇:  日本租房子经验谈

相关资讯:
网站导航:
 四六级 指南 动态 经验 试题 资料  托福 指南 动态 经验 留学 备考
 雅思 指南 动态 机经 经验 辅导  公共英语 指南 动态 备考 试题 辅导
 日语 就业 辅导 留学 考试 报考  法语 资料 文化 考试 留学 辅导
 韩语 入门 口语 阅读 留学 文化  西语 辅导 资料 考试 留学 风采
日语0-N2 级直通车 系统讲解考点,轻松应对考试
课时数:20课时
日本语能力测试N1 解读命题特点,稳步提升能力
课时数:20课时
日本语能力测试N2 解题命题精髓,成功征服考试
课时数:15课时
日本语能力测试N3 揭秘答题技巧,直达高分成绩
课时数:15课时
日本语能力测试N4 剖析做题技巧,全面提升能力
课时数:6课时
日本语能力测试N5 提炼考试精华,逐步精通日语
课时数:3课时

外语教育网(www.for68.com)是北京东大正保科技有限公司(CDEL)旗下一家大型外语远程教育网站,正保科技成立于2005年7月,是国内超大型外语远程教育基地,上榜“北京优质教育资源榜”--“百万读者推崇的网络教育机构”。


公司凭借雄厚的师资力量、先进的网络视频多媒体课件技术、严谨细致的教学作风、灵活多样的教学方式,为学员提供完整、优化的外语课程,既打破了传统面授的诸多限制,发挥了网络教育的优势,也兼顾面授的答疑与互动特点,为我国培养了大量优秀的外语人才。


为了满足学员学习不同语种、不同阶段的学习需求,网站开设了包括考试英语、行业英语、实用口语以及小语种在内的百余门语言学习课程,涵盖英语、日语、韩语、俄语、德语、法语、西班牙语、意大利语、阿拉伯语等主要语种,供学员自由选择。此外,网站还拥有各类外语专业信息和考试信息20余万条,是广大学员了解外语类考试最新政策、动态及参加各语种培训的优质网站。


北京东大正保科技有限公司成立于2000年,是一家具备网络教育资质、经教育部批准开展远程教育的专业公司,为北京市高新技术企业、中国十大教育集团、联合国教科文组织技术与职业教育培训在中国的唯一试点项目。


公司下属13家行业远程教育网站,业务涵盖了会计、法律、医学、建设、自考、成考、考研、中小学、外语、信息技术、汉语言教学等诸多领域,拥有办公面积8000多平米,员工近千人,公司年招生规模达270万人。由于正保远程教育(China Distance Education Holdings Ltd., CDEL)在中国互联网远程教育行业内的绝对优势和强大影响力,正保教育模式一直被广大投资人所追捧。2008年7月30日,公司在美国纽约证券交易所正式挂牌上市(股票交易代码:DL),是2008年唯一一家在美国纽交所上市的专业从事互联网远程教育的中国企业。


版权声明
   1、凡本网注明 “来源:外语教育网”的所有作品,版权均属外语教育网所有,未经本网授权不得转载、链接、转贴或以其他方式使用;已经本网授权的,应在授权范围内使用,且必须注明“来源:外语教育网”。违反上述声明者,本网将追究其法律责任。
  2、本网部分资料为网上搜集转载,均尽力标明作者和出处。对于本网刊载作品涉及版权等问题的,请作者与本网站联系,本网站核实确认后会尽快予以处理。
  本网转载之作品,并不意味着认同该作品的观点或真实性。如其他媒体、网站或个人转载使用,请与著作权人联系,并自负法律责任。
  3、本网站欢迎积极投稿
  4、联系方式:
编辑信箱:for68@chinaacc.com
电话:010-82319999-2371