日语辅导热招
您的位置:外语教育网 > 日语 > 日语学习 > 日语读写译 > 正文

日语阅读:商品先物取引とは

2006-06-29 12:12   我要纠错 | 打印 | 收藏 | | |

  通常商取引の場合、売手は契約した商品を渡し、買手はその代金を支払って決済しなければ、契約が履行されたことにはなりません。これに対し、商品取引所で行う先物取引というのは、売手と買手が将来の一定時期に決められた商品(商品取引所で受渡しに提供することを認めた商品)と代金をそれぞれ受渡しする契約の下に売買取引を行い、その時期がきた時に通常の取引と同様に受渡して決済しても良いし、その時期がくるまでに反対売買を、つまり買い契約してあったものを転売、あるいは売り契約してあったものの買い戻しを行い、それぞれの売った価格と買った価格の差額を授受して決済を終了することも許された取引です。

  このような特別な取引ルールを前提とした場が商品取引所であり、商品取引所法に基づいて商品の先物取引を行うために設けられた会員制度の非営利法人となっています。会員は取引所で上場されている商品の売買や仲介等を業としている者で、一定の資産要件を備えたものでなければなりません。取引所は公開された市場で誰でも売買取引に参加できますが、市場で直接売買取引を行うことができるのは会員に限られており、会員の中にも自己の取引だけを行う一般会員と委託者からの注文を受託することの許可を受けた商品取引員があります。

  商品取引所における取引の成約方法は、「板寄せ仕法」と言われる売手と買手の集団競売買による単一約定値段での値決めと、「ザラバ仕法」といわれる価格優先、時間優先の個別相対売買による複数約定値段での値決めがあります。当所では板寄せ仕法を採用しており、1日の数回、一定時間に立会が行われ、具体的には以下の要領で行います。

  1.高揚の取引所係員(撃拆係)がその商品の価格として妥当と思われる値段(仮約定値段)をハンドサイン(手振り)で提供する。

  2.売りたい、あるいは買いたい会員(商品取引員)は、その値段が気に入ったなら、高場に向かって希望する売り又は買いの枚数を手振りで提示する。

  3.取引所係員は提示した会員名と売り、買いの枚数をマイクで読み上げ、記録??集計を行う。

  4.売り枚数と買い枚数の集計の結果、買い枚数が多ければ、撃拆係は仮約定値段を順次上げて行き、新たな売りものを誘い、売り買いの枚数が合致するまで競りを行う。逆に売り枚数が多くなれば、仮約定値段を下げて行き、売り買い同数になったとき、取引所係員は撃拆を打ち、取引の成約の合図を行う。その時に唱えていた仮約定値段が全ての売手と買手の成約価格となります。

  商品先物取引の歴史

  現代のような組織化、定型化された商品先物市場になるまでの歴史を振り返ってみると、古くは商品の物々交換から始まり、貨幣が使用されはじめると実物を持ち込んでの取引、見本商品による取引、商品名を伝えただけで売買できる銘柄取引、標準物先物取引へと高度に発展して今日の先物取引形態が確立されました。世界では16世紀前半、ベルギーのアントワープに設立された商品取引所が最初と言われており、わが国ではその約100年あと(1640年頃)ですが、徳川幕府が年貢米の一部を大阪の倉屋敷に貯蔵させ、有力商人である町人蔵本にその売買を任せたことから自然的に発生した米市場がルーツといわれています。その市場は、当時の町人蔵本で最大の実力者が淀屋であったことから、「淀屋の米市」と称されていました。その後、徳川八代将軍吉宗の時代(1730年頃)に現代の先物取引制度に近い帳合米取引と実物売買の正米取引が大阪で公許され「堂島米会所」として当時の米価格の指標となっていました。以後、徳川幕府の末期まで続きました。

相关资讯:
网站导航:
 四六级 指南 动态 经验 试题 资料  托福 指南 动态 经验 留学 备考
 雅思 指南 动态 机经 经验 辅导  公共英语 指南 动态 备考 试题 辅导
 日语 就业 辅导 留学 考试 报考  法语 资料 文化 考试 留学 辅导
 韩语 入门 口语 阅读 留学 文化  西语 辅导 资料 考试 留学 风采
日语0-N2 级直通车 系统讲解考点,轻松应对考试
课时数:20课时
日本语能力测试N1 解读命题特点,稳步提升能力
课时数:20课时
日本语能力测试N2 解题命题精髓,成功征服考试
课时数:15课时
日本语能力测试N3 揭秘答题技巧,直达高分成绩
课时数:15课时
日本语能力测试N4 剖析做题技巧,全面提升能力
课时数:6课时
日本语能力测试N5 提炼考试精华,逐步精通日语
课时数:3课时

外语教育网(www.for68.com)是北京东大正保科技有限公司(CDEL)旗下一家大型外语远程教育网站,正保科技成立于2005年7月,是国内超大型外语远程教育基地,上榜“北京优质教育资源榜”--“百万读者推崇的网络教育机构”。


公司凭借雄厚的师资力量、先进的网络视频多媒体课件技术、严谨细致的教学作风、灵活多样的教学方式,为学员提供完整、优化的外语课程,既打破了传统面授的诸多限制,发挥了网络教育的优势,也兼顾面授的答疑与互动特点,为我国培养了大量优秀的外语人才。


为了满足学员学习不同语种、不同阶段的学习需求,网站开设了包括考试英语、行业英语、实用口语以及小语种在内的百余门语言学习课程,涵盖英语、日语、韩语、俄语、德语、法语、西班牙语、意大利语、阿拉伯语等主要语种,供学员自由选择。此外,网站还拥有各类外语专业信息和考试信息20余万条,是广大学员了解外语类考试最新政策、动态及参加各语种培训的优质网站。


北京东大正保科技有限公司成立于2000年,是一家具备网络教育资质、经教育部批准开展远程教育的专业公司,为北京市高新技术企业、中国十大教育集团、联合国教科文组织技术与职业教育培训在中国的唯一试点项目。


公司下属13家行业远程教育网站,业务涵盖了会计、法律、医学、建设、自考、成考、考研、中小学、外语、信息技术、汉语言教学等诸多领域,拥有办公面积8000多平米,员工近千人,公司年招生规模达270万人。由于正保远程教育(China Distance Education Holdings Ltd., CDEL)在中国互联网远程教育行业内的绝对优势和强大影响力,正保教育模式一直被广大投资人所追捧。2008年7月30日,公司在美国纽约证券交易所正式挂牌上市(股票交易代码:DL),是2008年唯一一家在美国纽交所上市的专业从事互联网远程教育的中国企业。


版权声明
   1、凡本网注明 “来源:外语教育网”的所有作品,版权均属外语教育网所有,未经本网授权不得转载、链接、转贴或以其他方式使用;已经本网授权的,应在授权范围内使用,且必须注明“来源:外语教育网”。违反上述声明者,本网将追究其法律责任。
  2、本网部分资料为网上搜集转载,均尽力标明作者和出处。对于本网刊载作品涉及版权等问题的,请作者与本网站联系,本网站核实确认后会尽快予以处理。
  本网转载之作品,并不意味着认同该作品的观点或真实性。如其他媒体、网站或个人转载使用,请与著作权人联系,并自负法律责任。
  3、本网站欢迎积极投稿
  4、联系方式:
编辑信箱:for68@chinaacc.com
电话:010-82319999-2371