日语辅导热招
您的位置:外语教育网 > 日语 > 日语学习 > 日语文法 > 正文

最常见的日语惯用句型840个 4

2006-06-27 18:22   我要纠错 | 打印 | 收藏 | | |


310、~たあげく[~た挙句]
  さんざん喧嘩したあげく、二人は分かれてしまった。
  同僚は酒に酔って居酒屋のおやじを殴ったあげく、警察に捕まった。
  2時間も待たされたあげく、彼に電話してみたら、なんとまだ家にいた。

311、~たあとで[~た後で]
  映画を見た後で、お茶でものみましょう。
  食事をした後で、図書館に行った。

312、~たい
  親父に紹介したいだ、君の事。
  ファックスを送りたいのですけど、どうすればいいでしょうか。

313、たいした~ない[大した~ない]
  たいした用事もないのに出かけていった。
  たいした病気ではないから、安心してください。

314、たいして~ない[大して~ない]
  たいして勉強もしていないのに、よく大学に合格したのは、実に思いかけないものだ。
  たいして努力もしなかったのに、いい成績をとりました。

315、たいてい~だろう[大抵~だろう]
  この雨では、明日の邉踊幛悉郡い皮と·辘浃幛坤恧Α
  これから、たいていいい天気だろう。

316、~だからといって
  自由だからといって何をしても許されるわけではない。
  親だからといって、子供に暴力を振るってはいけません。

317、~たがる
  これ、山崎さんが聞きたがっていたテープなんですよ。
  彼が読みたがっている本を探しています。

318、~たきりだ
  大学時代にいつも隣の席に座っていた内田さんは今ごろどうしているだろう。卒業した翌年に一度会ったきりだ。
  父はドイツに行ったきりで、いまも帰ってこないです。

319、~だけ①
  A:全部捨てますか?
  B:いいえ、古くなったものだけ捨てます。
 明日の授業は国語だけです。

320.~だけ②
  荷物を持てるだけもって、部屋をでました。
  できるだけ早く行きなさい。

321、~だけに
  お茶の先生だけに言葉遣いが上品だ。
  彼はスポーツ選手をしていただけに、体がとても丈夫だ。
  値段が高いだけにものがいい。

323、~たことがある
  美和さん、彼の書いたものを読んだことがある?
  あの人をどこかであってことがあるらしいです。

323、~だす「~出す」
  みんなが腕を組んで歌いだした。
  大雨が降り出した。

324、~たすえ(に)[~た末(に)]
  トラックは1キロ暴走した末に、ようやく止まった。
  何時間も打ち合わせした末、計画が中止されることになりました。
  長い入院生活を送った末に、彼のお父さんはとうとう帰らぬ人になってしまいました。

325、ただ~だけで(は)なく
  ただお金のためだけでなく、仕事自体を楽しみたい。
  就職難の問題は、ただ本校だけでなく、国全体の大学の頭を悩ませていることだ。

326、ただでさえ~のに
  ただでさえ寒いのに、窓カラスが壊れているかなおさら寒い。

327、~だって~だって
  いまさら、向うに友達がいて、アパートだって学校だって紹介してもらえるし。
  参考書だって、辞書だって、いっぱい揃いました。

328、たとえ~ても(でも)
  たとえ俺さ殺して逃げられたとしても、自分の呙椁咸婴菠椁欷亭à尽
  たとえ重い病気になっても、仕事を休みたくない。
  たとえほかのみんながなんといっても、私は君の言うことだけ信じます。

329、~たところ
  私が見たところ、健吾坊っちゃまとその若い女は、とても仲がよさそうでしたよ。
  友達に電話したところ、引越ししていたことがわかった。

330、~たところ(が)
  彼の家を訪ねたところ、留守だったので、帰ってきた。
  試験を受けたところ、不合格だった。

331.、~たところで
    40才にもたって、今更転職したところで、苦労するばかりだ。
  どんなに謝ったところで、彼女は許してくれないだろう。
  彼の謝金は休まなく、毎日働いたところで、返せるような額ではない。

332、~たとたん(に)[~た途端(に)]
  家に着いた途端、大雨が降り出した。
  立ち上がったとたん、目眩がして倒れてしまいました。

333、~だの~だの
  愛だの、恋だのくだらない事に構っている暇はない。
  彼はいつもあれがいやだの、これが嫌いだのと文句と言ってる。

334、~たばかり
  あのう、僕、朝起きたばかりなんで。
  A:ごめんなさい、お待たせしました。
  B:いいえ、僕も来たばかりで。

335、~たびに[~度に]
  頑張ってるお母さんを見るたびに、私も頑張らなきゃ思った。
  この曲を聞く度に、故郷を思い出した。

336、たぶん~だろう[多分~だろう]
  明日は多分寒くなるだろう。
  あいつはまだ?多分サボるつもりだろう。

337、~たまえ
  僕のかわりに見てくれたまえ。

338、たまに~しかない
  楽しみは、たまに本を読むくらいしかない。
  たまに外食するしかない。

339.~たまま
  雨に濡れたままソファーに座ってしまいました。
  よっばらになって、洋服を着たまま寝た。

340、ためしに~てみる[試しに~てみる]
  私が試しに使ってみよう。

341、~ために①
  ヤンさん、いつも本を読んでいますが、なにか試験を受けるために勉強しているんですが。
  使い方を調べるために、辞書を引きました。

342、~ために②
  この2、3年の間に、円高のために多くの会社が倒産したそうです。
  病気のために、卒業が一年遅れた。

343、~たものだ
  子供の頃は、よく友達と野原でかくれんぼをしたものだ。
  この図書館によく通ったものだ。

344、~たものでもない
  年をとったといっても、私のテニスの腕はまだ捨てたものでもない。

345、~たら
  仕事がおわったら、電気を消してください。
  書き終わったら、履歴書と一緒にここに置いてください。

346、~たらいい
  連絡には誰を行かせたらいいですか。
  どうしたらいいですか。

347、~だらけ[接尾詞]
  彼の手紙は間違いだらけて、意味がわからない。
  床がごみだらけになっている。
  けんかでもしたのか、彼は傷だらけになって帰ってきた。

348、~たらさいご[~たら最後]
  彼はこうと決めたら最後、絶対自分の考えはかえない。
  これを逃したら最後、二度とない絶好のチャンスだ。

349、~たりする
  気が向いたら散歩に出かけたりする。
  うそをついたりしてはいけない。

350、~たり~たりする
  夫婦げんかで泣いたりわめいたりする。
  ひまなとき、テニスをしたり、映画を見たりして、過ごします。

351、~たりとも
  伩亭伟踩韦郡幛摔弦凰菠郡辘趣庥投悉扦胜ぁ
  試験では一分たりとも時間を無駄に使ってはいけません。
  お米一粒たりとも粗末にしてはいけない。

352、~たる
  警察たる者、市民にたいして常に公正であるべきだ。
  一国の大統領たるものが、このような行動はしてはいけないだろう。
  親たるものは、子供が悪い事をした時、きちゃんと叱るべきだ。

353、だれひとり~ない[誰一人~ない]
  雨だったが、会議には誰一人欠席しませんでした。
  誰一人教えてくれなかった。

354、~だろうが~だろうが
  あんたが高校生だろうが、素人だろうが、デブでデスだろうが、そんなの、関係ないの。

355、たんなる~にすぎない[単なる~に過ぎない]
  それはたんなる噂に過ぎない。
  それはたんなる推測に過ぎない。

356、たんに~だけだ[単にだけだ]
  私はたんに会議で決まったことをみんなにつたえただけです。
  単に一言言っただけです。

357、たんに~だけではなく~[単に~だけではなく~
  彼は単に字が読めるだけではなく、文章も書ける。
  単に英語だけではなく、日本語も話せる。


358、ちっとも~ない
  毎日テニスの練習をしているが、ちっとも上手にならない。
  今日は仕事をしないから、ちっとも疲れません。

359、ちょうど~ところだ
  今ちょうど友達にメールを書いているところだ。
  今ちょうど新聞をよんでいるところです。

360、ちょうど~ようだ
  その有様はちょうどお祭り騒ぎのようだった。
  彼の顔が赤くて、ちょうど猿のようだ。

361、ちょっと~ない
  これではちょっとたりないです。
  このやりかたでは、ちょっといけないね。


362、つい~
  つい口をすべらせて本当のことを言ってしまった。
  たばこをやめたはずだが、目の前にあると、つい吸ってしまった。

363、~ついでに
  母は駅まで客を送っていったついでに買い物をしてきた。
  ついでに、これもすててきてちょうだい。

364、ついに~
  かれは何度か試験を受けて、ついに合格した。
  深い原始林をぬけて、ついに山のふもとにでた。

365、~っこない
  黙ってれば、誰にもわかりっこないよ。
  彼のような気の小さい男に、銀行強盗などできっこないよ。

366、~つつ
  ビールを飲みつつ、はなしましょう。
  お互い助け合いつつ、生活している。
  今の情勢を守りつつ、事業の拡大を計画しよう。

367、~つつ(も)
  もう起きなければとおもいつつも、なかなか起きられない。
  毎日勉強しようと思いつつ、いつもしないで寝てしまう。
  危険だと知りつつ、やめようとはしない。

368、~つつある
  日本は今、急速に高齢化が進みつつある。
  彼の病状は、回復に向かいつつある。
  その時代は静かに終わりつつある。

369、~っぱなし
  男:なんか寒いね、窓開いてるんじゃないの?
  女:ドアじゃないですか。時々太郎が開けっぱなしにするから。
  隣の家の新聞がたまりっぱなしだけれど、旅行でもしてるのだろうか。

370、~っぽい
  マリアは急にいたずらっぽい目になって笑い出した。
  こんなに子供っぽいなら、相手にしたくない。
  飽きっぽい性格はだめだよ。

371、つまり~
  つまり彼は英雄ではないんだ。
  つまり、金がないということですか。

372、~つもりだ①
  母:甲斐、本当に出て行くつもりなの。
  甲斐:ああ。
  結婚して、この仕事を辞めるつもりはまったくありません。
  君はこれからどうするつもりだ。

373、~つもりだ②
  先生になったつもりで皆の前でこれを説明して見てください。
  旅行をしたつもりで、貯金する。

374、~つもりだ③
  なによ、あの人、女王にでもなったつもりだわ。
  何様のつまりだ!

375、~づらい
  喉がはれているので飲みづらい。
  言いづらいことなんですが。


376、~てあげる
  川上:藤田さん、さっきレポート書いてたんですか。
  藤田:いえ、ヤンさんの宿題を手伝ってあげてたんですよ。
  この靴、すてき、麻里ちゃんに買ってあげるわ。

377、~であり、~でもある
  北京は政治の中心地であり、また文化?経済の中心地でもある。

378、~てある
  コーヒーに砂糖が入れてあります。
  家族の写真は壁に貼ってあります。

379、~であれ~であれ
  貧乏であれ、金持ちであれ、彼女に対する気持ちは変わらない。
  先生であれ、学生であれ、学校の規則には従わなければなりません。
  大統領であれ、普通の人であれ、税金を納めるのは義務だ。

380、~であろうと~であろうと
  芭蕉であろうと、西鶴であろうと、いずれも近代的庶民文学家として知られている。
  先生だあろうと、生徒であろうと、学校の規則を守らなければなりません。

381、~であろうと、なかろうと
  輸入品であろうと、なかろうと、品質がよければ買います。
  可能であろうと、なかろうと、実際にやって見なければなりません、

382、~ていく
  これからも世界の人口は増えていくでしょう。
  このままにすると、都市の交通問題はだんだん深刻になっていくでしょう。

383、~ていただく
  専門家に教えていただくと、とてもわかりやすいです。
  先生からこの本を貸していただきました。

384、~ていらい[~て以来]
  卒業して以来、彼と会っていない。
   アメリカに来て以来、彼女に会っていない。
   息子が誕生して以来、我が家に笑いが絶えない。

385、~ていらっしゃる
  あそこにたっていらっしゃるのはどうなたでしょうか。
  ご両親はどんな仕事をしていらっしゃいますか。

386、~ている①
  弟は今新聞を読んでいます。
  山田さんは写真を撮っています。

387、~ている②
  その漢字はもう知っています。
  もうわかっていますよ。

388、~でいる
  未だに僕はその答えがわからないままでいるんですが。

389、~ているうちに
  勉強しているうちに、友達がたくさんできた。
  勉強しているうちに、眠くなりました。

390、~ておく
  お別れするまえに言っておくことがあります。
  電灯は朝までつけておこう。

391、~ておる
  ずっと田舎に住んでおります。
  ご高名はかねがね伺っております。

392、~てかなわない[~て適わない]
  オーバーを着てこなかったから、寒くて適わない。
  こんなに厳しい練習は、辛くて適わない。

393、~て(も)かまわない[~て構わない]
  グループで行っても結構ですが、一人で行っても構いません。
  言いたくないなら、言わなくてもかまいません。

394、~てから
  知り合ってから1年経ちました。
  散歩してから、ご飯を食べます。

395、~てください
  車はあのバス停のそばにとめてください。
  ドアを開けてください。
  すぐ来てください。

396、~てくださる
  あのかたが講師として来てくださるなんで、光栄ことです。
  いろいろおしえてくださいまして、ありがとうございました。
  先生の貸してくださったカメラで写真をとりました。

397、~てくる
  就職試験、一生懸命頑張ってくるからね、絶対に大丈夫だ。
  3月になると、暖かくなってきます。

398、~てくれる
  今度のパーティーで、彼が歌の伴奏をしてくれるのよ。
  ねえねえ、聞いてくれる?

399、~でさえ
  この分子は電子顕微鏡でさえ見ることができない。
  このカメラは、機械に弱い母でさえ、使いこなせるほど操作が簡単だ。

400、~てさしあげる[~て差し上げる]
    A:お子さんの写真を撮って差し上げましょうか。
   B:そうですか。では、お願いします。
   お礼に岡野先生に餃子を作って差し上げました。

401、~てしかたがない[~て仕方がない]
  二度とあえないかと思うと泣けて仕方がなかった。
  悲しくて仕方がありません。

402、~てしまう①
  その雑誌はもう読んでしまいました。
  宿題を早くやってしまった。

403、~てしまう②
  あのう、すみません。駅から歩いて来たんですが、道に迷ってしまって…
  階段から転んでしまいました。

404、~てしょうがない
  勉強中、眠くてしょうがないときは、濃いお茶を飲むといい。
  5年ぶりの友人と再会して、うれしくてしょうがない。

405、~て(で)すむ[~て(で)すむ]
  あれどうなった、兄貴、この間言ってた呉さんの奥さん、送還されなくて済んだの?
  家庭教師なんかいなくても済んだ。

406、~てたまらない[~て堪らない]
  今日は蒸し暑くてたまらない。
  今年の冬は寒くてたまらない。
  歯が痛くてたまらない。

407、~てちょうだい[~て頂戴]
  すみません、それをコピーして頂戴。
  お母さん、車をかして頂戴。
  姉ちゃん、お金を頂戴。

408、~てはいけない
  松井:写真を撮ってもいいですか。
  友達と喧嘩してはいけないよ。

409、~てはいられない
  時間がないから、遅れて来る人を待ってはいられない。すぐ始めよう。
  いらいらして、立っては座ってはいられません。

410、~てはじめて[~て初めて]
  リストラされて始めて挫折を味わった。
  病気にかかって初めて体が大切なことを知った。

411、~ではないか
  冗談ではないか。
  恥を掻かせるのではないか。
  もう取り返しがつかないのではないか。

412、~てほしい
  男:もしもし、ちょっと時点の出版社を調べてほしいんだけど。
  女:いいわよ。
  帰ったら電話してほしいとの事です。

413、~てみせる[~て見せる]
  彼は「このナイフはとてもよく切れます」と言って、硬い木を切って見せる

414、~てみる[~て見る]
  新薬を試してみることにした。
  試着ルームはあそこです。どうぞ穿いて見てください。

415、~ても
  加藤:明日はサッカーの試合です。もし雨が降っても試合をします。頑張ってください。
  みんな:はい。頑張ります。
  給料がやすくても、やりがいがあるから、やりたい。

416、~でも①
  コーヒーでも飲もうか。
  そばでも食おう。

417、~でも②
  外国人でもその国の法律を守らなければならない。
  こんな簡単な問題は、子供でもできるよ。

418、~でも③
  いくらでもいいから、買います。
  なんでも食べられます。

419、~でもあるまいし
  天才でもあるまいし、こんな問題がわかるもんか。
  女の子でもあるまいし、泣くのはやめなさい。
  子供でもあるまいし、どうしてそんなことをしたのよ。

420、~てもいい
  A:あのう、足をくずしてもいいですか。
  B:どうぞ。

421、~てもうしわけ(が)ない[~て申し訳(が)ない]
  ご迷惑をかけて申し訳ありません。
  お休みのところをお邪魔して申し訳ございません。

422、~でも~でも
  だれかお金でも自転車でもいいから田中君に貸してあげませんか。
  ケーキでも、なんでもいいから、少し食べなさい。

423、~でもなんでもない[~でも何でもない]
  こんなものは芸術でもなんでもありません。誰だって少し練習すれば簡単に作れます。

424、~てもらう
  次の日曜日、ハイキングに誘ってもらう約束をしました。
  すみません、ドアを閉めてもらえませんか。

425、~てやる
  父親A:近頃仕事が忙しくて、日曜に息子の相手をしてやる暇もないんですよう。
  父親B:そうですか。
  毎朝、弟に着物を着せてやります。


426、~と①
  8時に出発しないと遅れるよ。
  大風がふくと、倒れるだろう。

427、~と②
  花が散ると、実ができる。
  3月になると、暖かくなります。

428、~とあって
  テレビに出演するのは初めての経験とあって、彼はひどく緊張していた。
  5年ぶりの再会とあって、彼らは何時間も話していました。
  決勝戦とあって、その試合の入場券はすぐ売り切れた。

429、~とある
  箱には天地無用とある

430、~とあれば
  お急ぎとあれば、すぐお届けいたします。
  君のためとあれば、僕はやります。
  うちの社長は、たとえ休みでも、仕事とあればどこへでもいく

431、~といい
  生まれてくる子供が、女お子だといいなあ。

432、~といい~といい
  娘といい、息子といい、遊んでばかりで、全然勉強しようとしない。
  あの子は、勉強といい、邉婴趣いぁ⒑韦扦猊圣螗些`ワンだ。
  さすがに高級なレストランですね。料理といい、食器といい、素晴らしいものだった。

433、~という①
  あのう、小林さん、さっき木村さんという人が訪ねてきましたよ。

434、~という②
  ダイエット食品を飲んで死者がでたという。
  その事故で伩亭偃摔挨椁ぴ怆yしたという。

435、~という③
  月間発行部数は一億八万冊をいう漫画は、出版物の三分の一を占めるようになった。
  毎日、何千人という人が観光に来た。

436、~ということ
  A:ああ、この日付、賞味期限なんですか。
  B:ええ、そうです。その日までに食べれば安全ということなんです。

437、~ということだ
  デパートで家事があったが、客は逃げて全員無事だったということだ。
  先ほど理事長から電話ありました。来月の年会は延期するということです。

438、~というと
  田中さんは、旅行というと必ず温泉に行く。
  牛島さんというと、この間、パーティーで会ったあの小説家ですか。

439、~というのは~というこただ。
  「撮影禁止」っていうのは写真を撮ってはいけないっていうことですよ。
  「挫折」というのは、目的をもって続けてきた仕事などが途中でだめになるということだ。

440、~というのは~からだ
  職場で着物を着る人はほとんどいません。というのは着物は働きにくいからです。

441、~というものではない
  医者の話によると、この病気はすぐによくなるというものではないらしい。
  子供は必ず親の思うどおりに成長するというものではない。

442、~というより、むしろ~
  山田さんは書物が大好きで、技術者というより、むしろ学者といった方がいい。
  彼女はおとなしいというより、暗い性格だ。

443、~というわけではない
  アメリカ人は皆ハンバーガー好きだというわけではない。
  子供が嫌いだというわけではないですが、教える時間がないからです。

444、~といえども
  子供といえども、油断はでけない。
  兄弟といえども、憎しみ会うこともあるだろう。
  親といえども、子供に暴力を振るうのはよくないことだ。

445、~といえば[~と言えば]
  A:どこが一番安かった?
  B:安いといえば、もちろんキリン社だよ。
  4月といえば、入学の季節ですね。

446、~といえる[~と言える]
  建設業においては、まだパソコンの普及率が低いといえる。
  省エネ型佊密嚖摔い啤⑷毡兢鲜澜缫护趣いà搿

447、~といけないから
  妻が心配しているといけないから、ちょっと電話をかけさせてください。
  温度が高いといけないから、エアコンなど使いません。

448、~といった
  この会社はタオルや洗剤といったさまざまな日用品を扱っている。

449、~といったら[~と言ったら]
  その美しさといったら、言葉で表せないほどでした。
  お姉さんと言ったら、急に旅行するなんて言い出した。

450、~といったらありはしない
  また、いやな仕事がまわってきた。腹立たしいといったらありゃしない。
  ヒーターが壊れて、寒いといったらありゃしない。
  この小説はくだらないったらありゃしない。

451、~といったらない
  試験の日に朝寝坊をした弟のあわてようといったらなかった。
  一年も掃除していないので、彼の部屋は汚いといったらない。

452、~といっても[~と言っても]
  広い家に引っ越したといっても、一部屋増えただけだ。
  会社といっても、従業員二人の小さいものです。
  今は春といっても、まだまだ寒いです。

453、~といってもいい[~と言ってもいい]
  今の状況は、企業にとってますます苦しい環境になっているのだ、といってもいいでしょう。
  長い間の努力も水の泡になったといってもいい。

454、~といってもいいすぎではない[~といってもいいすぎではない]
  ストレスが関係しない病気はないと言っても言いすぎではない。
  完璧といっても言い過ぎではありません。

455、~といわれている[~と言われている]
  どの病気も食生活と深い関係があると言われている。
  東京は物価がとても高いと言われています。

456、どう~か
  会社がこれからどうなるのか、心配しています。
  父は彼をどう思うか、はっきりしない。

457、どうか~
  お願いですから、どうか行かせてください。
  どうかよろしくお願いします。

458、どうして~だろうか
  質問したのは彼なのに、彼女はどうして私に答えたのでしょうか。
  どうして私の気持ちをわかってくれないでしょうか。

459、どうしても~
  そのお金は今週中にどうしても払ってください。
  困ったことに、彼の名前がどうしても思い出せなかった。
  どうしても行きたがるなら、行かせてください。

460、どうしても~たい
  どうしても健ちゃんの歌が聞きたいな。
  どうしてもあいたいわ。

461、どうしても~ない
  A:たこ、きらいなんですか。
  B:だめ、あれだけはどうしても食べられない。
  どうしてもうまく使えない。

462、どうぜ~から
  どうせ、私の話しなんか誰も聞いていないんだから。
  どうせおまえがやってくれるから、俺はしばらく休憩する。

463、とうてい~ない[到底~ない]
  もともとの判断材料が非常に少なく、しかも偏っていては、正しい答えはとうてい導きだせない。
  今からじゃ、とうてい間に合わないから。

464、~どうでもいい
  女:(オートバイは)格好なんてどうでもいいの。実用性よ、実用性。
  男:わかったよ。

465、どうにか~①
  今すぐ10万円ほしいのですが、どうにかならないでしょうか。
  困りますよ、どうにかしてくださいよ。

466、どうにか~②
  みんなにあ手伝ってもらって、どうにか準備ができました。
  けががもうだいぶよくなって、どうにか一人であるけるようになった。

467、どうも~みたい
  どうも家の中の空気が悪いみたいなんです。きっと親子げんかのせいですね。
  機械の調子がどうもおかしいみたい。

468、~とおもわれる[~と思われる]
  彼は学者と思われていた。
  この研究がもたらす功績は恐らく想像を超えるものがあると思われる。

469、~とおり
  まだ日本語が不自由で、とても思ったとおりにはなせない。
  先生のおっしゃったとおりにしましょう。
  予想のとおり、Aチームが勝った。

470、~どおり[~通り]
  すべて課長の指示どおり手配いたしました。
  交渉は予想通り、うまくいった。

471、どおりで~
  A:平日なのに、ずいぶん人が多いですねえ。
  B:今日からバーゲンが始まっているから。
  A:あーなるほど。どおりで人おおいはずだ。

472、~とか~とか
  石沢:デパートで何か買いましたか。
  山下:ええ、シャツとか靴下とか、いろいろ買いました。
  牛乳とか、ジュースとか、いっぱい飲みました。

473、~ときたら
  うちの会社の部長ときたら、口で言うばかりで全然実行しようとしない。
  酒好きの父ときたら、毎晩ひどく酔っ払って帰ってくる。

474、とくに~[特に~]
  この国の主な産業は農業で、とくに米作りが盛んです。
  歴史の本や地理の本が特に好きです。

475、~とくらべると[~と比べると]
  船と比べると、飛行機のほうがずっとはやいです。
  僕と比べると、兄の方が優れている。

476、~どころか
  とても疲れて、宿題をするどころか、食事もしないで寝てしまった。
  昨日は一時間どころか、5分も寝ていなかった。
  病気はよくなるどころか、どんどん悪くなった。

477、~ところだ①
  今からははに電話をかけるところです。
  もうすこしで車にひかれるところだった。

478、~ところだ②
  女:就職きまった?
  男:うーん、まだ。今迷ってるところなんです。
  今考えてるところだ。

479、~ところだ③
  娘は今出掛けたところです。
  いま決めたところです。

480、~ところだ④
  いい時に電話をくれました。私もちょうどあなたに電話しようとおもっていたところなんです。

481、~ところに
  寝ようとしていたところに電話がかかってきた。
  お風呂にはいっているところに、停電しました。

482、~ところへ と 「~ところに」
  田植えをしているところへ、雨が降り出した。
  汽車が発車しようとするところへ見送りの友人が駆けてきた。

483、~ところを
  お忙しいところをすみません。ちょっとお願いがあるんですが。
  お休みのところをお邪魔して、申し訳ございません。
  お忙しいところをわざわざきていただいて、ありがとうございます。

484、~とされている
  日本では、お酒は20歳になるまでのんではいけないとされています。

485、~として
  娘の身体を心配するのは親として当然のことです。
  リーダーとしてやったわけだ。

486、どちらかというと~
  どちらかというと、外出して友人と遊んだりするのがすきなんだ。
  どちらかというと、あれのほうが気に入ります。

487、どちらにしても~
  どちらにしてもラーメンぐらいしかないんだけど。
  どちらにしても貧乏だから。

488、とっさに~ない[咄嗟に~ない]
  私、咄嗟に違うって言えなかった。
  とっさに思いつかなかった。

489、とても~ない
  その病気はとても直る見込みはない。
  とても40歳とは見えません。

490、~とどうじに[~と同時に]
  他人に厳しいと同時に自分にも厳しい。
  地震が起こると同時に、火災が発生した。

491、~とともに
  これからは、内面を磨くとともに、ちょっとずつおしゃれしていきたいと思います。
  景気の悪化するとともに、女子の就職率は大幅低下していった。
  都市では、人口の増加とともに、交通問題が深刻になってきた。

492、~となると
  彼が退職するとなると、次は誰が部長になるんだろう。
  いざ出発となると、不安になってきた。

493、とにかく~[兎に角~]
  とにかくやってみよう。
  兎に角間違いがない。
  来月とにかく引っ越すよ。あんな高い家賃ははらえないしね。

494、~とのことだ
  統計によれば、日本には、およそ1000ヵ所の温泉があるとのことです。
  天気予報によれば、明日、雪がふるとのことだ。

495、~とは
  あのもてない彼に恋人がいたとは。
  初級クラスの大野は一級を受けるとは驚きだ。
  こんなに貧しいとは誰も予想していなかった。

496、~とはいえ[とは言え]
  近いとはいえ、歩いて30分はたっぷりかかる。
  大学の教授とはいえ、知らないこともあります。
  情報が用意に入手できるようになったとはいえ、適切に処理できる能力をもっている人がいなければ、やHりなんの意味もない。

497、~とはいえない[~とは言えない]
  受験が必ずしも学校教育、特に授業に良い影響を与えているとは言えない。
  とてもおもしろいとは言えない映画だ。

498、~とはいっても[~とは言っても]
  ホームページ作成ソフトを使ったホームページ作りは、簡単とはいっても初心者にはハードルが高いのも事実です。

499、~とはおもいもよらなかった[~とは思いもよらなかった]
  先生ともあろう者が、そんな不正を働くとはおもいもよらなかった。
  ここで君とあえるとはおもいもよらなかった。

500、~とはおもわない[~とはおもわない]
  人と違うことが悪いことだとは思わない。
  知らないことを後輩に聞くのが恥ずかしいとは思わない。

501、~とはおもわなかった[~とは思わなかった]
  こんなところで日本の女優さんに会えるとはおもわなかったよ。
  彼が慶応にうかるとは思わなかった。

502、~とはかぎらない[~とは限らない]
  合併が直ちに銀行の利益を向上させるとはかぎらない。
  学歴のない人を雇わないとは限りません。
  電話で来ると言ったが、必ず来るとは限りません。

503、~とみなされる[~と見なされる]
  女は男より能力が劣ると見なされてきたが、今や女たちの方が元気な時代だ。
  締め切りまでに、願書を提出しないと、放棄すると見なされる。

504、~ともすれば
  人はともすれば利己的になりがちである。
  夏はともすれば、睡眠不足がちだ。
  ベテランのセールスマンでもともすると、セールスポイントを忘れてしまう。

505、とりあえず~
  とりあえず母に合格を知らせる。
  とりあえずお祝いまで。

506、どんな~でも
  どんな時でも、笑顔で頑張る
  どんなやさしい人でも、怒る時がある。

507、どんなに~か
  どんなに君のことが好きかわかってほしい。
  どんなに親切な人だろうか。

508、どんなに~だろう
  その時、父さんはどんなに悲しかっただろう。
  どんなに美しい人だろう。

509、どんなに~ても
  どんなに傷ついても、どんなに悲しくても、悔やむことはない。
  どんなに偉い学者でもそれは知らない。

相关资讯:
网站导航:
 四六级 指南 动态 经验 试题 资料  托福 指南 动态 经验 留学 备考
 雅思 指南 动态 机经 经验 辅导  公共英语 指南 动态 备考 试题 辅导
 日语 就业 辅导 留学 考试 报考  法语 资料 文化 考试 留学 辅导
 韩语 入门 口语 阅读 留学 文化  西语 辅导 资料 考试 留学 风采
日语0-N2 级直通车 系统讲解考点,轻松应对考试
课时数:20课时
日本语能力测试N1 解读命题特点,稳步提升能力
课时数:20课时
日本语能力测试N2 解题命题精髓,成功征服考试
课时数:15课时
日本语能力测试N3 揭秘答题技巧,直达高分成绩
课时数:15课时
日本语能力测试N4 剖析做题技巧,全面提升能力
课时数:6课时
日本语能力测试N5 提炼考试精华,逐步精通日语
课时数:3课时
学员 ajgoq12:
我参加了外语教育网日本语能力测试N1考试辅导课程,很喜欢李菲菲老师的讲课风格。老师授课重点突出,注重日语学习能力的培养,让我受益良多。即将参加考试了,我一定会考出好的成绩。再一次感谢老师,感谢网校!
学员 iehkfn584:
外语教育网日语能力测试网上辅导的李菲菲老师讲得真好,真得很感谢老师。还有网站的高清课件和移动课堂真棒,课程播放流畅,画面清晰,能够随时学习,功能太强大了!
学员 kaku1:
刚上课时觉得课程很多,不知不觉间3个月课就上完了,果然时光易逝啊。这一段时间向李菲菲老师学习了不少东西,从而让我对日语有了更深的了解和体会。虽然课程结束了,但是学习是一辈子的事情。我会继续努力的~~大家也一起加油吧!
学员 yaba1:
一直想找一个学习日语的网校,可以反复听课,因为我不想学哑巴日语。外语网的老师讲得非常好,我很喜欢,打算一直学下去!
学员 liff1:
超喜欢李菲菲老师的日语课!语言简洁流畅不赘述,而且能把枯燥的课程讲得很生动。
学员 lsakld:
日语零起点是我在网校学习的第一个辅导班,以前就知道外语教育网,但当自己真的成为网校学员时,感觉非常好。通过学习类延云老师的课程,为自己打牢了日语基础。以后我会继续在网校学习,为出国做准备。
学员 984jkfjdslhk:
从学习日语零起点,到实用日语,再到新标准日本语,感谢外语教育网一路的陪伴,现在的我已经可以流利地用日语交流了。对于上班族和妈妈级的人来说,网校无疑是最好的学习场所,向各位学友推荐。我要大声说:网校太棒了!
学员 xwpae:
外语教育网课程真得很棒,老师讲得也很好。新标日是很经典的教材,是考试必学的内容,大家都来网校学习一下吧!
学员 xiepam:
眼看着能力考报名就要结束了,一直犹豫要不要报名,今天早上终于下定决心,准备参加今年的考试。N3虽然级别不高,但是,对于我来说已经很有难度了。听了外语教育网的课程,感觉自己能够跟上老师的讲课节奏,日语水平也得到了很大提高。希望今年夏天可以通过考试!
学员 hhaiwp:
是不是因为春天来了,所以漫画家都开始活跃起来,最近的新番真的很多,很喜欢看啊!距离7月份的能力考还有3个月,给自己加油!最亲爱的外语教育网老师,这段时间就要お愿いします!ガンバれ!
版权声明
   1、凡本网注明 “来源:外语教育网”的所有作品,版权均属外语教育网所有,未经本网授权不得转载、链接、转贴或以其他方式使用;已经本网授权的,应在授权范围内使用,且必须注明“来源:外语教育网”。违反上述声明者,本网将追究其法律责任。
  2、本网部分资料为网上搜集转载,均尽力标明作者和出处。对于本网刊载作品涉及版权等问题的,请作者与本网站联系,本网站核实确认后会尽快予以处理。
  本网转载之作品,并不意味着认同该作品的观点或真实性。如其他媒体、网站或个人转载使用,请与著作权人联系,并自负法律责任。
  3、本网站欢迎积极投稿
  4、联系方式:
编辑信箱:for68@chinaacc.com
电话:010-82319999-2371