日语辅导热招
您的位置:外语教育网 > 日语 > 日本语能力测试 > 复习指导 > 正文

1995年日本语能力测试一级能力 文法表

2006-07-09 17:16   我要纠错 | 打印 | 收藏 | | |

  1. さすがに一流の歌手[ともなると]違う。一回の出演料が数百万円だという。

  2. もう少し早く病院に行けば助かった[ものを]、放っておいたので、手遅れになってしまった。

  3. 人前で演技をするのは初めての経験[とあって]、彼はひどく緊張していた。

  4. 今日の午後3時までに原稿を提出しなければならず、今は一分[たりとも]おろそかにできない。

  5. 空港に着く[や否や]、恋人の入院先にかけつけた。

  6. こんな風が強い日に小型のボートで沖に出るなんて、危険[極まりない].

  7. あまりよく考えないで仕事を引き受けた[ばかりに]、ひどい目にあった。

  8. そんなひどいいたずらは、たとえ子ども[であれ]許せるものではない。

  9. いつも迷惑をかけていると[知り]つつも、つい甘えてしまう。

  10. 大都市にはゴミ処理[をはじめ]、地震対策、交通渋滞など、さまざまな問題が山積みしている。

  11. あのチームは[勝つ]がためには、どんなひどい反則でもする。

  12. 人と人とのコミュニケーションをはかる[ことから]、お互いの信頼関係がきずかれる。

  13. あそこでは一流ホテル[ならでは]の豪華な雰囲気が味わえる。

  14. A氏は不動産業を営む[かたわら]、暇を見つけては作家活動をしている。

  15. 映画を見終わって、主人公の生き方に[ひきかえ]、自分の生き方がいかにいいかげんだったか、強く反省した。

  16. あの子は教師の忠告を[よそに]、相変わらず悪い仲間とつきあっている。

  17. どの大学にしようかと、さんざん悩んだ[あげく]、A 大学に決めた。

  18. あの大統領は庶民性にそなえているが[ゆえに]、人気を集めているという。

  19. 話し合いの結果[いかん]では、ストライキも辞さない覚悟だ。

  20. ベストをつくしてやれば、成功しようと[しまい]と関係ないのではないか。

  21. 今の親は他人の子どもは[おろか]、自分の子どもさえも叱らなくなったといわれている。

  22. いかがですか。こちらのお着物はお気に[召された]でしょうか。

  23. 採否[のいかんにかかわらず]、結果は郵便でお知らせいたします。電話でのお問い合わせには応じられません。

  24. 「ご注文の品物ができあがりましたので、今度の日曜日にお届けに[あがっても]よろしいでしょうか。」

  25. 国際交流に微力[ながら]貢献できればと思っておりますので、よろしくお願いいたします。

  26. あの選手は子供のころ、サッカーに[限らず]スポーツなら何でも得意だったそうだ。

  27. 環境破壊を[してまで]、工業化をおし進めていくのには疑問がある。

  28. こう毎日レポートや試験に追われていては、国の両親に手紙を書こうにも[かけない].

  29. 日本に来てしばらくは、国へ電話をかけるまいと思っていたが、今日はさびしくてたまらず、つい[かけてしまった].

  30. 日本での生活が10年ともなれば、相手が黙っていても、イエスかノーか[分かるようになる].

  31. 前政権が崩壊してからというもの、この国では中小企業の倒産、大手企業の合併が続き、多くの人が職場を離れることを[余儀なくされている].

  32. せっかく遠くから来たのに、着いたそうそう帰れといわんばかりの顔をされては[帰らざるをえない].

  33. まだ卒業論文が完成していないので、就職が決まったからといって、[喜んでばかりはいられません].

  34. 公園のベンチにかばんを置き忘れたことに今気がついた。もう5時間もたっているから、もどって[さがしてみたところで]、まず見つからないだろう。

  35. 主張すべきことは相手がだれであっても主張すべきだ。それによって採用を[取り消されるなら]それまでのことだ。

  36. そんなことは常識だ。君に言われる[までもない].

  37. 東京は土地の値段が高く、ふつうのサラリーマンが自分の家を持つことはかなりむずかしい。家を買えるとしても、通勤に不便な場所[になるだろう].

  38. 最近、日本では電話料金が下がり、手続きも簡単になった。また、電話機も小さくなり、性能もよくなったことから携帯電話の利用者は[増える一方だ].

相关资讯:
网站导航:
 四六级 指南 动态 经验 试题 资料  托福 指南 动态 经验 留学 备考
 雅思 指南 动态 机经 经验 辅导  公共英语 指南 动态 备考 试题 辅导
 日语 就业 辅导 留学 考试 报考  法语 资料 文化 考试 留学 辅导
 韩语 入门 口语 阅读 留学 文化  西语 辅导 资料 考试 留学 风采
日语0-N2 级直通车 系统讲解考点,轻松应对考试
课时数:20课时
日本语能力测试N1 解读命题特点,稳步提升能力
课时数:20课时
日本语能力测试N2 解题命题精髓,成功征服考试
课时数:15课时
日本语能力测试N3 揭秘答题技巧,直达高分成绩
课时数:15课时
日本语能力测试N4 剖析做题技巧,全面提升能力
课时数:6课时
日本语能力测试N5 提炼考试精华,逐步精通日语
课时数:3课时

外语教育网(www.for68.com)是北京东大正保科技有限公司(CDEL)旗下一家大型外语远程教育网站,正保科技成立于2005年7月,是国内超大型外语远程教育基地,上榜“北京优质教育资源榜”--“百万读者推崇的网络教育机构”。


公司凭借雄厚的师资力量、先进的网络视频多媒体课件技术、严谨细致的教学作风、灵活多样的教学方式,为学员提供完整、优化的外语课程,既打破了传统面授的诸多限制,发挥了网络教育的优势,也兼顾面授的答疑与互动特点,为我国培养了大量优秀的外语人才。


为了满足学员学习不同语种、不同阶段的学习需求,网站开设了包括考试英语、行业英语、实用口语以及小语种在内的百余门语言学习课程,涵盖英语、日语、韩语、俄语、德语、法语、西班牙语、意大利语、阿拉伯语等主要语种,供学员自由选择。此外,网站还拥有各类外语专业信息和考试信息20余万条,是广大学员了解外语类考试最新政策、动态及参加各语种培训的优质网站。


北京东大正保科技有限公司成立于2000年,是一家具备网络教育资质、经教育部批准开展远程教育的专业公司,为北京市高新技术企业、中国十大教育集团、联合国教科文组织技术与职业教育培训在中国的唯一试点项目。


公司下属13家行业远程教育网站,业务涵盖了会计、法律、医学、建设、自考、成考、考研、中小学、外语、信息技术、汉语言教学等诸多领域,拥有办公面积8000多平米,员工近千人,公司年招生规模达270万人。由于正保远程教育(China Distance Education Holdings Ltd., CDEL)在中国互联网远程教育行业内的绝对优势和强大影响力,正保教育模式一直被广大投资人所追捧。2008年7月30日,公司在美国纽约证券交易所正式挂牌上市(股票交易代码:DL),是2008年唯一一家在美国纽交所上市的专业从事互联网远程教育的中国企业。


版权声明
   1、凡本网注明 “来源:外语教育网”的所有作品,版权均属外语教育网所有,未经本网授权不得转载、链接、转贴或以其他方式使用;已经本网授权的,应在授权范围内使用,且必须注明“来源:外语教育网”。违反上述声明者,本网将追究其法律责任。
  2、本网部分资料为网上搜集转载,均尽力标明作者和出处。对于本网刊载作品涉及版权等问题的,请作者与本网站联系,本网站核实确认后会尽快予以处理。
  本网转载之作品,并不意味着认同该作品的观点或真实性。如其他媒体、网站或个人转载使用,请与著作权人联系,并自负法律责任。
  3、本网站欢迎积极投稿
  4、联系方式:
编辑信箱:for68@chinaacc.com
电话:010-82319999-2371