日语辅导热招
您的位置:外语教育网 > 日语 > 日本语能力测试 > 复习指导 > 正文

1996年日本语能力测试一級文字

2006-07-28 21:26   我要纠错 | 打印 | 收藏 | | |

  問題Ⅰ 次の文の下線をつけたことばは、どのように読みますか。その読み方をそれぞれのABCDから一つ選びなさい。

  問1 最近の車はだれでも手軽に運転できるようになったが、依然として事故が増加しており、新たな対策が模索されている。

  (1) 手軽に   A てがるに        B てかるに       C しゅげいに     D しゅけいに

  (2) 依然として A あぜんとして B いぜんとして C うぜんとして  D えぜんとして

  (3) 新たな   A あらたな        B あたたな       C あたらたな      D あらたたな

  (4) 模索    A ぼさく         B ぼうさく       C もさく        D もうさく

  問2その仕事は趣味と実益を兼ねるような仕事なので、採用時の審査が厳しいにもかかわらず応募する人が多い。

  (5) 兼ねる   A つらねる   B かさねる   C かねる      D こねる

  (6) 審査    A ばんさ        B そうさ         C かんさ         D しんさ

  (7) 厳しい   A きびしい   B はげしい   C いさましい   D たのもしい

  (8) 応募    A のうぼう        B おうぼう       C おうぼ          D のうぼ

  問3 長年にわたる支配体制が足元から崩れはじめたのは、自らの政治的腐敗を省みなかった当然の結果であった。

  (9) 崩れ始めた    A つぶれはじめた    B こわれはじめた

  C たおれはじめる    D くずれはじめる

  (10) 自ら    A みずから     B かれら      C われる       D もっぱら

  (11) 腐敗     A ふうばい  B ふっぱい  C ふはい    D ふばい

  (12) 省みなかった   A かえりみなかった     B もどりみなかった

  C こころみなかった     D はぶきみなかった

  問4 男女の雇用条件の格差は是正されつつある。

  (13) 雇用    Aさいよう   B こうよう  C さんよう   D こよう

  (14) 格差    A かくさ       B きゃくさ    C らくさ      D こうさ

  (15) 是正    A ぜっせい  B ぜっしょう C ぜせい     D ぜしょう

  問題Ⅱ 次の文の下線をつけたことばは、ひらがなでどう書きますか。同じひらがなで書くことばをABCDから一つ選びなさい。

  (16) 人々から歓声がわきおこる。

  A 勘定  B 関税  C 完成  D 感染

  (17) 規則正しい生活習慣を身につけることは大切だ。

  A 若干  B 瞬間  C 主観  D 週間

  (18) 中傷をうけ、困っている。

  A 抽象  B 注射  C 昼食  D 忠実

  (19) なつかしい童謡を歌う。

  A 東洋  B 同様  C 導入  D 登場

  (20) この仕事について一切の責任を持つ。

  A 一斉  B 一層  C 一節  D 一歳

  問題Ⅲ 次の文の下線をつけたことばは、どのような漢字を書きますか。その漢字をそれぞれのABCDから一つ選びなさい。

  問1 彼はちょめいな小説家として長い間かつやくしてきたが、アイデアがつきてしまったと  いってそうさく活動から遠ざかっている。

  (21) ちょめいな  A 著明な B 著銘な C 著名な D 著命な

  (22) かつやく   A 活躍  B 括躍  C 活役  D 括役

  (23) つきて    A 喪きて B 果きて C 棄きて D 尽きて

  (24) そうさく   A 想作  B 想策  C 創作  D 創策

  問2 これは人類のきげんとしんかを明らかにするためのきちょうなしょうこである。

  (25) きげん    A 起元  B 紀元  C 起源  D 紀源

  (26) しんか    A 進化  B 新化  C 伸化  D 深化

  (27) きちょうな  A 輝重な B 貴重な C 既重な D 希重な

  (28) しょうこ   A 詳固  B 詳拠  C 証固  D 証拠

  問3 あの会社は、ふどうさんへのとうしの失敗により、会社の存続があやぶまれているという記事が、雑誌にけいさいされた。

  (29) ふどうさん  A 不働産   B 不動産   C 不動算   D 不働算

  (30) とうし    A 投資    B 統資    C 投賜    D 統賜

  (31) あやぶまれ  A 謝ぶまれて B 怪ぶまれて C 難ぶまれて D 危ぶまれて

  (32) けいさい   A 掛裁    B 掲裁    C 掲載    D 掛載

  問4     彼は多くのこうせきをあげているが、けんきょな人で、いつもひかえめだ。

  (33) こうせき   A 功績    B 巧績    C 功積    D 巧積

  (34) けんきょな  A 賢虚な   B 謙虚な   C 賢許な   D 謙許な

  (35) ひかえめ   A 抑え目   B 抄え目   C 控え目   D 攻え目

  問題Ⅳ 次の文の下線をつけたことばの赤い部分は、どのような漢字を書きますか。同じ漢字を使うものをABCDから一つ選びなさい。

  (36) しんそうを明らかにする。

  A 部下からしんらいされている。

  B しんけんに話し合う。

  C 病院のしんりょう時間は9時から5時までだ。

  D しんちょうに検討してからお答えします。

  (37) 最近のニュースをわかりやすくかいせつする。

  A へいかい式は10時から行われる。

  B 議会をかいさんする。

  C 両親に友達をしょうかいする。

  D 景気がかいふくする。

  (38) 教材をまとめてこうにゅうする。

  A この劇団は来月東京でこうえんする。

  B この建物のこうぞうは複雑だ。

  C 外国の雑誌をこうどくしている。

  D 大阪のきんこうに家を建てる。

  (39) ごういんに頼んで引き受けてもらった。

  A ごうかなホテルに泊まる。

  B 銀行にごうとうが入った。

  C 水は水素と酸素のかごうぶつだ。

  D 数学ではたくさんのきごうが使われる。

  (40) 買い物をしたら、りょうしゅうしょをもらってきてください。

  A そのことはりょうしょうした。

  B スポーツと勉強をりょうりつさせる。

  C あの人はりょうしきがある。

  D だいとうりょうに選ばれた。

  問題Ⅴ 次の文の  の部分に入れるのに最も適当なものを、ABCDから一つ選びなさい。

  (41) 目を閉じると、楽しかった学生時代の思い出が  。

  A よみがえる  B ちかづける  C すきとおる  D たてまつる

  (42) 彼はいつも  商売をする。

  A けむたい   B まぶしい   C はかない   D あくどい

  (43)  うちの子は運動が乱暴で、事故を起こすのではないかと、わたしはいつも  して

  いる。

  A おどおど   B しみじみ   C はらはら   D ぼつぼつ

  (44) あの人は常に努力を  ので、尊敬されている。

  A かばわない  B おかさない  C おこたらない D かたよらない

  (45) この事業を実行するためには、まず人材を  する必要がある。

  A 確信     B 確立     C 確率     D 確保

  (46) 何回会議をやっても結論が出ないので、  いやになった。

  A つくづく   B わざわざ   C ぞくぞくと  D くれぐれも

  (47) 畑に  コムギが芽を出した。

  A ました    B まった    C まいた    D まげた

  (48) 公式の席では、その場に  服装が要求される。

  A みぐるしい  B めざましい  C たくましい  D ふさわしい

  (49) いくら努力しても成果があがらないので、  なってきた。

  A とうとく   B むなしく   C ひさしく   D たやすく

  (50) 海外で買ってきた物を空港で  されることがある。

  A 収集     B 収容     C 徴収     D 没収

  (51) たいこの音が聞こえてきて、祭りの  がいちだんと盛り上がってきた。

  A ブーム    B ポーズ    C ムード    D リード

  (52) この古い寺の庭は  がある。

  A おおすじ   B おもむき   C おとも    D おそれ

  (53) 時間がないので、    話してください。

  A ぞんざいに  B おおまかに  C にわかに   D おろそかに

  (54) 鈴木さんはいつも  ことを言って、まわりの人に困らせる。

  A 無効な    B 無念な    C 無茶な    D 無口な

  (55) わたしの秘書はとても  がいいので助かっている。

  A てぎわ    B しらべ    C こころえ   D うちわけ

  問題Ⅵ 次の(56)から(65)までの  のことばの意味が、それぞれのはじめの文と最も近い意味で使われている文をABCDから一つ選びなさい。

  (56)  はこぶ何度電話しても担当者が不在なので、さっぱりことがはこばない。

  A 交渉が順調にはこぶように努力している。

  B この港には世界中から貨物がはこばれてくる。

  C 許可をもらうためには役所に何度も足をはこぶ必要がある。

  D 親鳥はせっせとえさをはこび子を育てる。

  (57)  ひどい先輩からひどいことを言われて、泣いてしまいそうになった。

  A ひどいけがをした子供は、なんとか助かりそうだ。

  B ちょっとぶつけただけなのに、ひどくへこんでしまった。

  C こんな安い給料で夜遅くまで働かせるなんて、ひどい社長だよ。

  D 試験の点数はひどいものだった。

  (58) もつそんなに忙しくて、よく体がもつね。

  A この建物はあと5年はもつだろう。

  B この店の支払いはわたしがもつ。

  C 自信をもって発言した。

  D 地図をもって山に登る。

  (59) かげ小さな魚は、岩のかげに隠れて眠るものが多い。

  A 霧の中に人のかげらしいものが浮かんで見えた。

  B 夕日に照らされた木のかげが地面に長くのびている。

  C 顔の右半分は、光が当たらないないため、かげになっている。

  D 山のかげにはまだ雪が残っている。

  (60) かためるもう少し市場を調査してから販売方法をかためよう。

  A 政府と与党と話し合いで予算案がかためられる予定だ。

  B 工事を始める前に土台をしっかりかためなければならない。

  C ゼリーをかためるためには冷蔵庫に入れるのがいい。

  D 雪を握ってかため、ぶつけ合って遊んだ。

  (61) あくテープレコーダー、あいたら使わせてください。

  A このびんのふたは、わたしの力ではあかないみたいだ。

  B 週末なので、ホテルの部屋はひとつもあいていない。

  C 電車のドアがあくと、乗客たちがいっせいに降りてきた。

  D あきれてしまって、あいた口がふさがらない。

  (62) いっしょ黙って借りるのは、どろぼうといっしょだよ。

  A 野菜と肉をいっしょに煮ると、いい味が出る。

  B きのうは、夜おそくまで彼女といっしょだった。

  C 自由とわがままをいっしょにしてはいけないと思う。

  D ドライバーはベンチといっしょにしておいてね。

  (63) ふれるほおにふれる風が快い。

  A 首相は、今日の記者会見では、経済問題にふれなかった。

  B 展示してある絵には、決しとふれないこと。

  C わたしは、法にふれることはなにもしていない。

  D 最後の章で外国での日本研究の動向にふれておきたい。

  (64)   あまい子供にあまい親が増えているようだ。

  A あまい言葉には気をつけた方がいい。

  B 最近、あまくない飲み物がよく売れている。

  C どこからともなくあまい香りが漂ってきた。

  D 山中先生より中村先生の方が採点があまい。

  (65) かけるこの作品は時間をかけてていねいに仕上げた。

  A たき火をした後、バケツで水をかけて消した。

  B 新しいカーテンをかけ、壁に絵を飾った。

  C 君には苦労ばかりかけてすまない。

  D あの夫婦は一人息子の結婚式にずいぶん金をかけたらしい。

  正解

  問題Ⅰ

  問1:(1)1 (2)2 (3)1 (4)3

  問2:(1)3 (2)4 (3)1 (4)3

  問3:(1)4 (2)1 (3)3 (4)1

  問4:(1)4 (2)1 (3)3

  問題Ⅱ

  (1)3 (2)4 (3)1 (4)2 (5)4

  問題Ⅲ

  問1:(1)3 (2)1 (3)4 (4)3

  問2:(1)3 (2)1 (3)2 (4)4

  問3:(1)2 (2)1 (3)4 (4)3

  問4:(1)1 (2)2 (3)3

  問題Ⅳ

  (1)2 (2)2 (3)3 (4)2 (5)4

  問題Ⅴ

  (1)1 (2)4 (3)3 (4)3 (5)4 (6)1(7)3 (8)4 (9)2 (10)4 (11)3 (12)2 (13)2 (14)3 (15)1

  問題Ⅵ

  (1)1 (2)3 (3)1 (4)4 (5)1 (6)2 (7)3 (8)2 (9)4 (10)4

相关资讯:
网站导航:
 四六级 指南 动态 经验 试题 资料  托福 指南 动态 经验 留学 备考
 雅思 指南 动态 机经 经验 辅导  公共英语 指南 动态 备考 试题 辅导
 日语 就业 辅导 留学 考试 报考  法语 资料 文化 考试 留学 辅导
 韩语 入门 口语 阅读 留学 文化  西语 辅导 资料 考试 留学 风采
日语0-N2 级直通车 系统讲解考点,轻松应对考试
课时数:20课时
日本语能力测试N1 解读命题特点,稳步提升能力
课时数:20课时
日本语能力测试N2 解题命题精髓,成功征服考试
课时数:15课时
日本语能力测试N3 揭秘答题技巧,直达高分成绩
课时数:15课时
日本语能力测试N4 剖析做题技巧,全面提升能力
课时数:6课时
日本语能力测试N5 提炼考试精华,逐步精通日语
课时数:3课时

外语教育网(www.for68.com)是北京东大正保科技有限公司(CDEL)旗下一家大型外语远程教育网站,正保科技成立于2005年7月,是国内超大型外语远程教育基地,上榜“北京优质教育资源榜”--“百万读者推崇的网络教育机构”。


公司凭借雄厚的师资力量、先进的网络视频多媒体课件技术、严谨细致的教学作风、灵活多样的教学方式,为学员提供完整、优化的外语课程,既打破了传统面授的诸多限制,发挥了网络教育的优势,也兼顾面授的答疑与互动特点,为我国培养了大量优秀的外语人才。


为了满足学员学习不同语种、不同阶段的学习需求,网站开设了包括考试英语、行业英语、实用口语以及小语种在内的百余门语言学习课程,涵盖英语、日语、韩语、俄语、德语、法语、西班牙语、意大利语、阿拉伯语等主要语种,供学员自由选择。此外,网站还拥有各类外语专业信息和考试信息20余万条,是广大学员了解外语类考试最新政策、动态及参加各语种培训的优质网站。


北京东大正保科技有限公司成立于2000年,是一家具备网络教育资质、经教育部批准开展远程教育的专业公司,为北京市高新技术企业、中国十大教育集团、联合国教科文组织技术与职业教育培训在中国的唯一试点项目。


公司下属13家行业远程教育网站,业务涵盖了会计、法律、医学、建设、自考、成考、考研、中小学、外语、信息技术、汉语言教学等诸多领域,拥有办公面积8000多平米,员工近千人,公司年招生规模达270万人。由于正保远程教育(China Distance Education Holdings Ltd., CDEL)在中国互联网远程教育行业内的绝对优势和强大影响力,正保教育模式一直被广大投资人所追捧。2008年7月30日,公司在美国纽约证券交易所正式挂牌上市(股票交易代码:DL),是2008年唯一一家在美国纽交所上市的专业从事互联网远程教育的中国企业。


版权声明
   1、凡本网注明 “来源:外语教育网”的所有作品,版权均属外语教育网所有,未经本网授权不得转载、链接、转贴或以其他方式使用;已经本网授权的,应在授权范围内使用,且必须注明“来源:外语教育网”。违反上述声明者,本网将追究其法律责任。
  2、本网部分资料为网上搜集转载,均尽力标明作者和出处。对于本网刊载作品涉及版权等问题的,请作者与本网站联系,本网站核实确认后会尽快予以处理。
  本网转载之作品,并不意味着认同该作品的观点或真实性。如其他媒体、网站或个人转载使用,请与著作权人联系,并自负法律责任。
  3、本网站欢迎积极投稿
  4、联系方式:
编辑信箱:for68@chinaacc.com
电话:010-82319999-2371