日语辅导热招
您的位置:外语教育网 > 日语 > 日本语能力测试 > 复习指导 > 正文

1995年日语能力二级 文法表

2006-07-09 17:49   我要纠错 | 打印 | 收藏 | | |

  1. 彼は家族[とともに]、シンガポールに行くことになった。

  2. あの医者の[おかげで] 、命が助かった。

  3. 木村さんは旅行に行く[たびに]、おみやげを買ってきてくれる。

  4. この仕事は、忙しくて大変な[わりに]、 給料があまりよくない。

  5. いつの時代でも若者に[よって] 、新しい流行がつくりだされる。

  6. あの人なら、そのようなひどいことを[やりかね]ない。

  7. あの選手は子供のころ、サッカーに[限らず]、スポーツならなんでも得意だったそうだ。

  8. たばこは体に悪いと[知り]つつも、つい吸ってしまう。

  9. 仕事で京都に行った[ついでに]高校時代の友人に会ってきた。

  10. この手続きは、面倒な[うえに]時間もかかるので、皆がいやがっている。

  11. 先日起きた事件[ほど]人々に恐怖感を与えた事件はないだろう。

  12. この店では、特にお客に[対する]言葉づかいや態度に注意をはらっている。

  13. A さんは会社をやめた理由を病気のためだと言っているが、たんなる口実[にすぎない].

  14. もう酒は飲まないと決めた[以上は]、どんなに誘われても絶対にそれを守りたい。

  15. 大都市にはごみ処理をはじめ、地震対策、交通渋滞など、さまざまな問題がある。

  16. スケジュールがつまっているが、兄が結婚するので、国に[帰れる]ものなら帰りたい。

  17. この試験は、年齢[を問わず]、誰でも受けられる。

  18. 今、対策をたてないと大事故につながる[おそれ]がある。

  19. これだけの少ない予算で作る[としたら]、 せいぜいこれぐらいの料理しかできない。

  20. どの大学に留学しようかと、さんざん悩んだ[あげく]、A 大学に決めた。

  21. 何度も失敗をすると、また失敗をするのではないかと[考え]がちになる。

  22. 今回の旅行を楽しみにしていたが、母が急に入院したので、行くのを[あきらめ]ざるをえない。

  23. 先生、この本をあさってまでお借り[しても]よろしいでしょうか。

  24. 「課長、きょうは熱があるので、[休ませて]いただきたいのですが。」「はい、わかりました。じゃ、おだいじに。」

  25. 初めてケーキを作ったにしては、[上手にできましたね].

  26. もう9 時を過ぎているが、この仕事を終えるまでは[帰るわけにはいかない].

  27. ちょっとスーパーまでと出て行ったきり、彼女は[帰って来なかった].

  28. 3 日でレポートを書くとは言ったものの、3日では[とても書けなかった].

  29. 大都会は危険だと言われているが、ここは夜遅く一人で歩かないかぎり、[安全である].

  30. 日本に来てしばらくは、国へ電話はかけるまいと思っていたが、今日はさびしくてたまらず、つい[かけてしまった].

  31. 先週は試験勉強[どころではなかった].毎日、送別会や歓迎会で夜遅くまで帰れなかった。

  32. 急に雨が降ってきた。かさも持っていないし、荷物もたくさんある。これではタクシーに乗る[しかない]だろう。電車に乗りたくても駅は遠いし、他に方法がない。

  33. 東京は土地の値段が高く、普通のサラリーマンが自分の家を持つことはかなりむずかしい。家を買えるとしても、それは通勤に不便な場所[になるだろう].

  34. 米国の心理学者によると、新しい環境に慣れるのに20歳で平均6 ヶ月、30歳で1 年、40歳では3年かかるが、19 歳以下だと3ヵ月[しかかからない]そうです。つまり、若ければ若いほど早いと言えそうです。

相关资讯:
网站导航:
 四六级 指南 动态 经验 试题 资料  托福 指南 动态 经验 留学 备考
 雅思 指南 动态 机经 经验 辅导  公共英语 指南 动态 备考 试题 辅导
 日语 就业 辅导 留学 考试 报考  法语 资料 文化 考试 留学 辅导
 韩语 入门 口语 阅读 留学 文化  西语 辅导 资料 考试 留学 风采
日语0-N2 级直通车 系统讲解考点,轻松应对考试
课时数:20课时
日本语能力测试N1 解读命题特点,稳步提升能力
课时数:20课时
日本语能力测试N2 解题命题精髓,成功征服考试
课时数:15课时
日本语能力测试N3 揭秘答题技巧,直达高分成绩
课时数:15课时
日本语能力测试N4 剖析做题技巧,全面提升能力
课时数:6课时
日本语能力测试N5 提炼考试精华,逐步精通日语
课时数:3课时

外语教育网(www.for68.com)是北京东大正保科技有限公司(CDEL)旗下一家大型外语远程教育网站,正保科技成立于2005年7月,是国内超大型外语远程教育基地,上榜“北京优质教育资源榜”--“百万读者推崇的网络教育机构”。


公司凭借雄厚的师资力量、先进的网络视频多媒体课件技术、严谨细致的教学作风、灵活多样的教学方式,为学员提供完整、优化的外语课程,既打破了传统面授的诸多限制,发挥了网络教育的优势,也兼顾面授的答疑与互动特点,为我国培养了大量优秀的外语人才。


为了满足学员学习不同语种、不同阶段的学习需求,网站开设了包括考试英语、行业英语、实用口语以及小语种在内的百余门语言学习课程,涵盖英语、日语、韩语、俄语、德语、法语、西班牙语、意大利语、阿拉伯语等主要语种,供学员自由选择。此外,网站还拥有各类外语专业信息和考试信息20余万条,是广大学员了解外语类考试最新政策、动态及参加各语种培训的优质网站。


北京东大正保科技有限公司成立于2000年,是一家具备网络教育资质、经教育部批准开展远程教育的专业公司,为北京市高新技术企业、中国十大教育集团、联合国教科文组织技术与职业教育培训在中国的唯一试点项目。


公司下属13家行业远程教育网站,业务涵盖了会计、法律、医学、建设、自考、成考、考研、中小学、外语、信息技术、汉语言教学等诸多领域,拥有办公面积8000多平米,员工近千人,公司年招生规模达270万人。由于正保远程教育(China Distance Education Holdings Ltd., CDEL)在中国互联网远程教育行业内的绝对优势和强大影响力,正保教育模式一直被广大投资人所追捧。2008年7月30日,公司在美国纽约证券交易所正式挂牌上市(股票交易代码:DL),是2008年唯一一家在美国纽交所上市的专业从事互联网远程教育的中国企业。


版权声明
   1、凡本网注明 “来源:外语教育网”的所有作品,版权均属外语教育网所有,未经本网授权不得转载、链接、转贴或以其他方式使用;已经本网授权的,应在授权范围内使用,且必须注明“来源:外语教育网”。违反上述声明者,本网将追究其法律责任。
  2、本网部分资料为网上搜集转载,均尽力标明作者和出处。对于本网刊载作品涉及版权等问题的,请作者与本网站联系,本网站核实确认后会尽快予以处理。
  本网转载之作品,并不意味着认同该作品的观点或真实性。如其他媒体、网站或个人转载使用,请与著作权人联系,并自负法律责任。
  3、本网站欢迎积极投稿
  4、联系方式:
编辑信箱:for68@chinaacc.com
电话:010-82319999-2371