日语辅导热招
您的位置:外语教育网 > 日语 > 日本留学 > 正文

日本人的子女教育观

2006-07-01 11:00   我要纠错 | 打印 | 收藏 | | |

  さて、私たちはその後、ベトナムに移住したが、ベトナムに暮らしてみて驚いたことがある。それは、子どもを持つベトナム人女性のほとんどが働いていることだ。「子どもは夫婦に2人まで」を呼びかけている政府だが、実際はいまだに大半が大所帯。ホーチミン市のような都市部では子どもの数は減りつつあるけれど、ひとつの家庭に祖父母をはじめ、田舎からやって来た親戚やその家族、お手伝いさんなどが一緒に暮らしているケースが多い。となると当然、家庭の中には手が余るわけで、「家事と子育ては母親の役目」という日本の常識は当てはまらくなる。実際、ほとんどの母親が、家事や子守りを祖父母やお手伝いさんに任せて仕事をしている。ベトナムではそれほど裕福でなくても、お手伝いさんを雇っている家庭が多い。社会全体がそうだから、子どもを人に預けて働く母親にも後ろめたさはない。働ける人が働く、手の空いている人が子どもの世話をする。この合理的な生活は、核家族が主流となる以前には、日本にもあっにもあったのではないだろうか。こうした家庭環境ばかりでなく、ベトナムは子どもの預け先にも恵まれている。ベトナムでは保育園と幼稚園という分け方がなく、小学校へ上がるまでの子どもはMam Non(またはNha Tre)という幼稚園兼保育園のような場所に通う。共働きが当たり前なので、朝は6時半から夜は8時頃まで子どもを預けることができる。内容は日本の幼稚園や保育園のような"遊び"を中心とした活動ではなく、文字の読み書きなどの"学習"がメイン。夕方以降は、ピアノ教室や英語教室なども希望すれば受けられる。それらの施設は数多くあり、入園待ちで困ることもない。

  ところで、ひとつ大事なことを補足しておくと、ベトナムでは「共働き」といっても、働く時間も働き方にも日本との違いはたくさんある。一般に会社勤めなら午前中は朝8時~12時、昼はたっぷり2時間休憩があり、わざわざ家に帰って昼ご飯を食べる人が多い。食後の昼寝は欠かさず、午後は2時~5時までといったもの。そして、仕事よりも家族を大切にするベトナム人は残業なんて絶対しない。そんなのんびりモードだからこそできる両立なのかもしれないが、日本での暮らしを思うとうらやましい限りだ。

  石渡真由美さんのプロフィール

  1971年、東京生まれ。フリーペーパーの編集、赤ちゃん雑誌、旅行本のライターを経て、2003年より写真家の夫と一人息子とともにベトナム?ホーチミン市へ移住。3年間暮らした後、今年3月に日本へ帰国。今後は第二の故郷ベトナムを書き続けるとともに、住まいのある鎌倉についても書いていきたい。ベトナムと日本のカルチャーギャップを綴った「越南小町のニッポン☆リハビリ中」

  「こどもの日」は日本では5月5日だけれど、トルコでは4月23日である。列強の占領下、オスマントルコ帝国という国が分割されて消滅しようとしていた1920年4月23日、独立戦争を戦うトルコ人たちが、この日はじめて国民会議を開いた。事実上の独立宣言であり、ここにトルコ共和国が誕生する。その独立記念日を、トルコは「こどもの日」と呼んでいる。死してなお今も変わらず絶大な尊敬を集める、初代大統領アタチュルクが、「わが国の将来はこの子どもたちが担う」と期待したことに由来するようだ。

  この日はトルコ全土で子どもたちのセレモニーが行われる。町の中心広場や巨大なサッカー?スタジアムもこの日ばかりは子どもに占領され、子どもたちによる華やかなショーの舞台となる。この日、学校別選抜チームが発表する民族ダンスや創作ダンスを見に、大人たちも詰めかけ、日本の運動会にも似た盛り上がりを見せる。ショーの出しもののために、子どもたちは何カ月も前から勉強そっちのけで練習を積むらしい。都会ではこの日くらいしか着る機会のない民族衣装や、お母さんお手製のダンス?コスチュームなどに女の子たちは夢中になる

  そのほかにもマクドナルドや市が開催する、1日遊園地などがある。公園や工場跡地などに中に空気を入れてふくらませた強大なすべり台やお城を作って遊ばせてくれるのだ。

  3月末にサマータイムに移行し、日が長くなったことも手伝って、日に日に暖かくなる太陽の下、なんだか皆ウキウキしている。6月はじめには学校が学年末を迎える。これからの4月、5月はなにかと1年の成果を発表する機会が多いようだ。年々激化する、受験戦争もそれに付随するものだけれど……。

  数年前、自分の息子たちを連れて近くの公園に行った時、ひとりのカナダ人女性が2~5歳の子どもたち4人と遊びに来ていた。「全部あなたの子どもなの?」と思わず質問をしてしまったのだが、「いいえ、私の子どもはもうかなり大きいのよ(笑)。私はビジネスでこの仕事をしているの」。よく見れば、髪の色も、顔かたちも皆違うが、彼女はお母さんのように子どもたちに接している。それはカナダの「ファミリーデイケア」、自宅で運営する認可の家庭保育園だった。子育てのために、キャリアを中断せざるを得ない女性はたくさんいるが、フィリピン育ちの中国人サリー?オンもそのひとりだった。華僑である一族はフィリピンでデパートを多数経営していて、彼女はフィリピン大学を卒業後、ニューヨークにMBA留学した。ビジネス?スクールで、ファイナンス&マーケティングを学び、公認会計士の資格も持っている。卒業後はフィリピンでファミリーの経営するデパート運営を任されていたが、94年にカナダに移住、そして絶対安静を言い渡された妊娠を機に仕事を辞めた。ご主人はエアカナダの技術者だ。現在3歳、4歳、6歳のママ。「子育てをしながら、できる仕事って限られていますね。ファミリーデイケアを開いたら、自分の子どもたちの友だちもできるし、収入源にもなると考えました」とサリーさん。やはり、小さな子どものいるママが運営しているところが多いようだファミリーデイケアを開くにはライセンス取得が必要。まずは学校かコミュニティー?センターで、ファミリー?チャイルドケア?コースを2カ月間受講する。かなりの課題が出るという。卒業後は、カナダ政府の役人が来て、インタビューや場所のチェック。救急のコースを受講したり、その家の成人は全員無犯罪証明書を提出する。また、消防署、電気、建物、水まわりなどさらに政府から4人も来てチェックされる。最終的にビジネス?ライセンスが取れると、自分の子どもを除き、7人まで預かることが可能になる。「7人がベビーだったらどうなるの?」と思っていたら、ベビーは1人のみ、0~3歳までは3人まで……と、また細かい決まりがあるそうだ。サリーの家は引っ越したばかりなので、現在ライセンスを更新中。ファミリーデイケアではお勉強タイムがないのが一般的のようだが、サリーは学術派タイプなので、ワークブックを持たせると、スペリングやリーディングを見てくれる。彼女の子どもたちもご両親を真似て自然と本好きに育ち、お勉強が大好き。取材の日も、自分からワークブックを持ってきて勉強していた(うちの子どもに爪のあかを煎じて飲ませたい!)。なんと4歳の二女がやっていたのはグレード2(小学2年生)の本だった……。

  カナダの子どもの生後6カ月~5歳児の半数は、デイケアまたはベビーシッターに預けられているという統計がある。子どもが学齢に達していれば、2歳半~12歳までのグループデイケアはよいが、小さなうちはやはり目が届き、同じぐらいの子どもたちを預かっているファミリーデイケアがいいと思う。が、それも信頼できる人でないと心配だ。仕事をしたり、再就職をしようと考えているカナダのママたちにとって、よいデイケア探しは、子どもが1人でもお留守番ができる12歳に達するまで続く課題なのである。

[1][2][3]

  上一篇:  日本人的子女教育观

  下一篇:  日本人的子女教育观

相关资讯:
网站导航:
 四六级 指南 动态 经验 试题 资料  托福 指南 动态 经验 留学 备考
 雅思 指南 动态 机经 经验 辅导  公共英语 指南 动态 备考 试题 辅导
 日语 就业 辅导 留学 考试 报考  法语 资料 文化 考试 留学 辅导
 韩语 入门 口语 阅读 留学 文化  西语 辅导 资料 考试 留学 风采
日语0-N2 级直通车 系统讲解考点,轻松应对考试
课时数:20课时
日本语能力测试N1 解读命题特点,稳步提升能力
课时数:20课时
日本语能力测试N2 解题命题精髓,成功征服考试
课时数:15课时
日本语能力测试N3 揭秘答题技巧,直达高分成绩
课时数:15课时
日本语能力测试N4 剖析做题技巧,全面提升能力
课时数:6课时
日本语能力测试N5 提炼考试精华,逐步精通日语
课时数:3课时

外语教育网(www.for68.com)是北京东大正保科技有限公司(CDEL)旗下一家大型外语远程教育网站,正保科技成立于2005年7月,是国内超大型外语远程教育基地,上榜“北京优质教育资源榜”--“百万读者推崇的网络教育机构”。


公司凭借雄厚的师资力量、先进的网络视频多媒体课件技术、严谨细致的教学作风、灵活多样的教学方式,为学员提供完整、优化的外语课程,既打破了传统面授的诸多限制,发挥了网络教育的优势,也兼顾面授的答疑与互动特点,为我国培养了大量优秀的外语人才。


为了满足学员学习不同语种、不同阶段的学习需求,网站开设了包括考试英语、行业英语、实用口语以及小语种在内的百余门语言学习课程,涵盖英语、日语、韩语、俄语、德语、法语、西班牙语、意大利语、阿拉伯语等主要语种,供学员自由选择。此外,网站还拥有各类外语专业信息和考试信息20余万条,是广大学员了解外语类考试最新政策、动态及参加各语种培训的优质网站。


北京东大正保科技有限公司成立于2000年,是一家具备网络教育资质、经教育部批准开展远程教育的专业公司,为北京市高新技术企业、中国十大教育集团、联合国教科文组织技术与职业教育培训在中国的唯一试点项目。


公司下属13家行业远程教育网站,业务涵盖了会计、法律、医学、建设、自考、成考、考研、中小学、外语、信息技术、汉语言教学等诸多领域,拥有办公面积8000多平米,员工近千人,公司年招生规模达270万人。由于正保远程教育(China Distance Education Holdings Ltd., CDEL)在中国互联网远程教育行业内的绝对优势和强大影响力,正保教育模式一直被广大投资人所追捧。2008年7月30日,公司在美国纽约证券交易所正式挂牌上市(股票交易代码:DL),是2008年唯一一家在美国纽交所上市的专业从事互联网远程教育的中国企业。


版权声明
   1、凡本网注明 “来源:外语教育网”的所有作品,版权均属外语教育网所有,未经本网授权不得转载、链接、转贴或以其他方式使用;已经本网授权的,应在授权范围内使用,且必须注明“来源:外语教育网”。违反上述声明者,本网将追究其法律责任。
  2、本网部分资料为网上搜集转载,均尽力标明作者和出处。对于本网刊载作品涉及版权等问题的,请作者与本网站联系,本网站核实确认后会尽快予以处理。
  本网转载之作品,并不意味着认同该作品的观点或真实性。如其他媒体、网站或个人转载使用,请与著作权人联系,并自负法律责任。
  3、本网站欢迎积极投稿
  4、联系方式:
编辑信箱:for68@chinaacc.com
电话:010-82319999-2371