日语辅导热招
您的位置:外语教育网 > 日语 > 日语学习 > 日语读写译 > 正文

「福沢諭吉について」

2008-08-26 13:45   我要纠错 | 打印 | 收藏 | | |

  学生:明治時代の初めに、福沢諭吉という人が、「人間には上下の区別がない」という新しい思想を教えたと習いましたが、この思想は昔から日本にあったものではありませんね。

  先生:そうです。明治維新になって西洋から輸入された新しい思想です。

  学生:福沢はどういうふうにして新しい思想を持つようになったんですか?

  先生:まず、福沢という人は、身分の低い侍の家に生まれて、小さい時から身分の高い侍やその子供達から差別され、「上下の区別」についていろいろ考えさせられていました。同じ人間なのに彼らが上で自分が下というのはどう考えても変だ、と思っていました。

  学生:じゃあ、子供の時から「上下の区別」はおかしいと思っていたんですね。

  先生:ええ、そうです。西洋の思想が入って来た時、自分が子供の頃から考えていたことが新しい思想と同じだったので、自信を持って平等の思想を日本人に教えたんです。

  学生:福沢は寺子屋で勉強したんですか?

  先生:いいえ。寺子屋で勉強したのは町人や農民の子供です。福沢は侍の子供だったので、寺子屋とは違った学校で勉強しました。普通の子供は6才ぐらいで勉強をはじめましたが、福沢の場合は遅くて13、4才になってからです。

  学生:ずいぶん遅いですね。

  先生:そうですね。普通の子供は初めに読み書き?そろばんなどを習い、後で漢学を習いました。福沢の場合はちょっと違っていました。

  学生:英語も勉強したそうですね。

  先生:はい。しかし、英語を勉強するようになったのはもう少し後です。漢学を勉強していた時に、福沢はまだ西洋の新しい考え方について何も知りませんでした。ちょうどその頃ペリー(Commodore Perry)が日本に来て日本が開国することになったので、福沢は西洋のことを勉強するために長崎に行きました。

  学生:先生、でも、その頃長崎にはオランダ人がいてオランダ語しか勉強できなかったんではありませんか?

  先生:ええ、そうです。ですから、長崎で蘭学を勉強したんです。

  学生:じゃあ、英語を勉強したのはもっと後なんですか?

  先生:ええ、福沢は長崎の後大阪にいって勉強し、その後江戸にもいって勉強したんです。

  学生:漢学と蘭学を勉強していたのに英語も勉強しようとしたのはどうしてですか?

  先生:それは、ある日横浜にいって外国人と話をしてみたんです。ところが、自分が勉強しているオランダ語が全然わかってもらえなかったんです。そればかりではなく、その外国人の言っていることが全くわかりませんでした。

  学生:福沢が話をしたのはアメリカ人だったのですか?

  先生:イギリス人とアメリカ人、つまり、英語を話す人々だったんです。この時はじめてこれからは英語がわからなくてはだめだということがわかったんです。

  学生:福沢は外国のことを良く知りたいと思っていたようですが、外国にいったことがあるんですか?

  先生:ええ、三回も行きました。

  学生:えっ、三回もですか?

  先生:ええ、初めは1860年にアメリカに来ました。50日くらいカリフォルニアにいて、自分の目でアメリカをくわしく見ました。

  学生:その頃日本とアメリカはとても違っていたので、とても勉強になったでしょうね。

  先生:そうでしょうね。帰る時にウェブスターの辞書を買って、日本でよく使ったそうです。

  学生:ほかにどこにいったんですか?

  先生:アメリカに来てから二年後に今度はヨーロッパに行きました。

  学生:一人でいったんですか?先生:いいえ。幕府の通訳として幕府の人々といったんです。この旅行は長くて、一年かかりました。

  学生:ずいぶん長いですね。

  先生:フランス、イギリス、オランダ、プロシャ、ロシア、ポルトガルの国々を見て歩きました。英語の本をたくさん買って帰ったそうです。

  学生:その頃はまだ明治維新になる前ですね?

  先生:そうです。

  学生:三回目の旅行も明治維新の前ですか?

  先生:ええ、そうです。明治維新は1868年ですが、その前の年にまたアメリカに来ました。

  学生:まだ飛行機もない不便な時代によく三回も外国に行きましたね。

  先生:明治維新の前に三回も外国に行けたのは福沢くらいのものでしょう。

  学生:福沢は「慶応義塾(けいおうぎじゅく)」という大学を作ったので有名ですが、それはいつですか?

  先生:初めは寺子屋のような小さい学校を作ったんですが、それは1858年です。10年後にその学校に「慶応義塾」という名前をつけました。福沢については英語で書かれた本がたくさんあるので、そういう本を読めば、福沢についてもっと良くわかりますよ。

  学生:そうですね。自分で少し読んでみます。

相关资讯:
网站导航:
 四六级 指南 动态 经验 试题 资料  托福 指南 动态 经验 留学 备考
 雅思 指南 动态 机经 经验 辅导  公共英语 指南 动态 备考 试题 辅导
 日语 就业 辅导 留学 考试 报考  法语 资料 文化 考试 留学 辅导
 韩语 入门 口语 阅读 留学 文化  西语 辅导 资料 考试 留学 风采
日语0-N2 级直通车 系统讲解考点,轻松应对考试
课时数:20课时
日本语能力测试N1 解读命题特点,稳步提升能力
课时数:20课时
日本语能力测试N2 解题命题精髓,成功征服考试
课时数:15课时
日本语能力测试N3 揭秘答题技巧,直达高分成绩
课时数:15课时
日本语能力测试N4 剖析做题技巧,全面提升能力
课时数:6课时
日本语能力测试N5 提炼考试精华,逐步精通日语
课时数:3课时
学员 ajgoq12:
我参加了外语教育网日本语能力测试N1考试辅导课程,很喜欢李菲菲老师的讲课风格。老师授课重点突出,注重日语学习能力的培养,让我受益良多。即将参加考试了,我一定会考出好的成绩。再一次感谢老师,感谢网校!
学员 iehkfn584:
外语教育网日语能力测试网上辅导的李菲菲老师讲得真好,真得很感谢老师。还有网站的高清课件和移动课堂真棒,课程播放流畅,画面清晰,能够随时学习,功能太强大了!
学员 kaku1:
刚上课时觉得课程很多,不知不觉间3个月课就上完了,果然时光易逝啊。这一段时间向李菲菲老师学习了不少东西,从而让我对日语有了更深的了解和体会。虽然课程结束了,但是学习是一辈子的事情。我会继续努力的~~大家也一起加油吧!
学员 yaba1:
一直想找一个学习日语的网校,可以反复听课,因为我不想学哑巴日语。外语网的老师讲得非常好,我很喜欢,打算一直学下去!
学员 liff1:
超喜欢李菲菲老师的日语课!语言简洁流畅不赘述,而且能把枯燥的课程讲得很生动。
学员 lsakld:
日语零起点是我在网校学习的第一个辅导班,以前就知道外语教育网,但当自己真的成为网校学员时,感觉非常好。通过学习类延云老师的课程,为自己打牢了日语基础。以后我会继续在网校学习,为出国做准备。
学员 984jkfjdslhk:
从学习日语零起点,到实用日语,再到新标准日本语,感谢外语教育网一路的陪伴,现在的我已经可以流利地用日语交流了。对于上班族和妈妈级的人来说,网校无疑是最好的学习场所,向各位学友推荐。我要大声说:网校太棒了!
学员 xwpae:
外语教育网课程真得很棒,老师讲得也很好。新标日是很经典的教材,是考试必学的内容,大家都来网校学习一下吧!
学员 xiepam:
眼看着能力考报名就要结束了,一直犹豫要不要报名,今天早上终于下定决心,准备参加今年的考试。N3虽然级别不高,但是,对于我来说已经很有难度了。听了外语教育网的课程,感觉自己能够跟上老师的讲课节奏,日语水平也得到了很大提高。希望今年夏天可以通过考试!
学员 hhaiwp:
是不是因为春天来了,所以漫画家都开始活跃起来,最近的新番真的很多,很喜欢看啊!距离7月份的能力考还有3个月,给自己加油!最亲爱的外语教育网老师,这段时间就要お愿いします!ガンバれ!
版权声明
   1、凡本网注明 “来源:外语教育网”的所有作品,版权均属外语教育网所有,未经本网授权不得转载、链接、转贴或以其他方式使用;已经本网授权的,应在授权范围内使用,且必须注明“来源:外语教育网”。违反上述声明者,本网将追究其法律责任。
  2、本网部分资料为网上搜集转载,均尽力标明作者和出处。对于本网刊载作品涉及版权等问题的,请作者与本网站联系,本网站核实确认后会尽快予以处理。
  本网转载之作品,并不意味着认同该作品的观点或真实性。如其他媒体、网站或个人转载使用,请与著作权人联系,并自负法律责任。
  3、本网站欢迎积极投稿
  4、联系方式:
编辑信箱:for68@chinaacc.com
电话:010-82319999-2371