日语辅导热招
您的位置:外语教育网 > 日语 > 日语学习 > 日语读写译 > 正文

まえがき

2008-08-26 11:51   来源:云南外语网       我要纠错 | 打印 | 收藏 | | |

  財団法人日本文化研究所を、私たちが創立したのは、第一に日本人じしんのためであった。その目的は、日本人じしんが地球大の視野で日本文化を考え直し、われわれのアイデンティティを確認してみたい、ということである。むろん、このことと海外への日本文化の紹介?普及の仕事とは、貨幣の裏と表の関係にある。しかし、われわれが世界的視野で日本を見る“眼”を持たない限り、自分たちの文化を外に持ち出しても、理解される度合はきわめて少ないだろう。

  昭和五十年秋の天皇訪米にさいして、広報の一部を担当したあるアメリカ人が、つぎのようにいった。「ごく普通のアメリカ人に、知っている日本人の名前をあげてみろといって、三人出てくれば上出来。クロサワ、オノ?ヨーコ、そしてトージョーかな。」この観察はあっているし、このような日本についての世界の無知?無関心は、できることならば是正するに如くはない。

  この四年ちかくの間、私たちの英文版「日本文化への招待」(アラビア語版に重訳)、「百の日本の事物誌」の刊行などの仕事をしてきた。いずれも数十名の日本人以外筆者に、日本文学ないし文学に関するそれぞれのテーマについて執筆を依頼し、編集したものである。私たちは、まず日本をよく知る有能な外国人との協同により、その知識と個性を生かしながら日本を外国に知らせる、という方法を選んだ。

  新たに刊行されたこの本は、“Guides  to  Japanese  Culture”の日本語版テキストである。人々が日本の文化を総体として知り、把握するのに役立てるため、各分野の“名著”を選び、要約、解説した英文版をつくろうーーと私たちが企画したのは、三年ほど前のことであった。以後、各界の識者にも「日本文化を知るために外国人に読んで貰いたい三冊の本」という、ある意味では乱暴なアンケートを求め、百二十名の方々から有意のご返事を頂いた。又KBS編集になる「日本研究のための標準選定図書目録」も、ひじょうに参考になった。

  日本を知る(ないし知らせる)ために、なにが“名著”であるかは、むろんたいへんむつかしい問題である。私たちは最終的に、自然と人間、日本語、信仰と生活、意識と思想、人間関係、文学、伝記、歴史、芸術芸能、日本人が見た世界、の十章に分ち、四十五冊を選んだ。その中に宗教、哲学、社会の独立した章が無いのは、象徴的でもあり、不審の出るところかも知れない。

  無論、それらを無視したわけではなく、例えば神道の核心のある部分に触れる柳田国男「日本の祭り」、また鈴木大拙「禅と日本文化」を宗教の分野に組み込むことは出来ないわけではない。しかし、宗教Religionという表現を用いるには幾分なまなまし過ぎるきらいもある。そのことは、又違った意味でにほんの「哲学」や「社会」を扱う場合にもいえることで、こちらは明治百年の日本の「学問」の主たる展開が、西欧を範としてこれを祖述し、あるいは追いかけるかたちで行われた事実と深い関係がある。丸山真男氏は「日本の思想」の中で「日本思想史の包括的な研究が日本史いな日本文化史の研究にくらべてさえ、いちじるしく貧弱である」と、この事情に触れている。

  もうひとつ本書から引用すれば、「ことばと文化」のなかで、鈴木考夫氏は「日本語を、そして日本的現実をはかる尺度は、日本語それ自体、日本的現実それ自体に求められるべきだ」と述べているが、それは日本の文化の一分野である宗教、哲学、社会などの分析においても、同様にいえるはずである。私たちがここに選んだのは、なによりも日本の文化に内在する法則を発見し、叙述した著作である。中村元「日本人の思惟方法」、矢代孝雄「日本美術の特質」などが、まさにそのような代表作であることは衆目の一致するところだろう。

  当然のことながら、英文に翻訳するための日本文の要約テキストづくり、ならびに翻訳には、ひじょうに苦心した。それは、日本文を日本語で要約して日本人に伝達する作業と較べるなら、数倍のエネルギーと、言わせて貰えるなら東西比較の眼識ならびに大胆な把握の仕方が必要であった。ある有能なアメリカ人翻訳者は「日本人の(日本語の)論文というより連歌だ」と名句を吐いたものだが、日本人の「論文」はえてして“情感の論理”でつながっており、またその用語には閉鎖てきなサークルでしか通用しない表現、特に輸入された外国語(ないしその漢語訳)が日本的に変容している場合、日本人同士でならなんとなく解っても、翻訳するとほとんど意味の失われる例もすくない。また、英語(及びインド?ヨーロッパ語)では、ひとつのパラグラフの構築が、きわめて大切とされるが、日本語はその点ルーズである。

  ここに収めた日本文テキストはつぎのようにしてつくられた。先ず英文翻訳を前提として、村上兵衛が責任者としてまとめたものを、英語を母国語とする日本学者及び練達の翻訳家に英訳を依頼し、内容について研究所において討論し、訳者のブラッシュアップを経て、更にミシガン大学のE.G.サイデンステッカー教授が厳密な校閲をおこなった。そして、翻訳の過程で起こった多くの問題を日本文テキストに反映させながら、若干の補正を加え、最終的に原著の内容ならびに文体と照合して、再び可能なかぎり原著のかおりを伝えるように工夫した。このテキストを英文と対照するとき、あまり違和感無く対応すると思うが、若干、離れた部分の残ったのは以上の結果である。それは日本語と英語の相違であると同時に、日本人の(日本語による)発想及び展開の仕方と、英語国民のそれとのくいちがいで、さいごまでぴったりとは調整できなかった部分である。

  研究所では、初期の計画では、英文のみを刊行するつもりであった。ところが、進行中、日本研究者、とくに初心者のために、日本文のテキストを是非加えてほしいという海外からの要望が強く出された。いっぽう、日本人が日本文化について外国人に語ろうとするとき、どうもどもりがちになるのは、語学以前に、またメンタリティの部分をさしひいても、どうやら日本人じしんによる日本文化についての自己確認がなされていないーーという基本的な事情を、私たちは重要視した。

  このテキストは、その双方からの要請に応えようとするものである。したがって、この本は、英語版序文に述べられているように、海外の日本研究者にとって有効であるばかりでなく、日本人が世界の中における(あるいは世界にむかって)自分たちの文化を把握し、主張するためにも便利な本になっている、と思う。少なくとも私たちは、そのことをつねに念頭において制作した。

  さいごに、この本を上梓するにあたって、まず恩恵を受けた原著の著者の方々はもとより、このプロジェクトに参加した翻訳者、またそれぞれの専門から助言を惜しまれなかった方々に対し、心からあつく御礼を申し上げる次第です。

  上一篇:  日本国家の形成

  下一篇:  日本語文化概要

相关资讯:
网站导航:
 四六级 指南 动态 经验 试题 资料  托福 指南 动态 经验 留学 备考
 雅思 指南 动态 机经 经验 辅导  公共英语 指南 动态 备考 试题 辅导
 日语 就业 辅导 留学 考试 报考  法语 资料 文化 考试 留学 辅导
 韩语 入门 口语 阅读 留学 文化  西语 辅导 资料 考试 留学 风采
日语0-N2 级直通车 系统讲解考点,轻松应对考试
课时数:20课时
日本语能力测试N1 解读命题特点,稳步提升能力
课时数:20课时
日本语能力测试N2 解题命题精髓,成功征服考试
课时数:15课时
日本语能力测试N3 揭秘答题技巧,直达高分成绩
课时数:15课时
日本语能力测试N4 剖析做题技巧,全面提升能力
课时数:6课时
日本语能力测试N5 提炼考试精华,逐步精通日语
课时数:3课时
学员 ajgoq12:
我参加了外语教育网日本语能力测试N1考试辅导课程,很喜欢李菲菲老师的讲课风格。老师授课重点突出,注重日语学习能力的培养,让我受益良多。即将参加考试了,我一定会考出好的成绩。再一次感谢老师,感谢网校!
学员 iehkfn584:
外语教育网日语能力测试网上辅导的李菲菲老师讲得真好,真得很感谢老师。还有网站的高清课件和移动课堂真棒,课程播放流畅,画面清晰,能够随时学习,功能太强大了!
学员 kaku1:
刚上课时觉得课程很多,不知不觉间3个月课就上完了,果然时光易逝啊。这一段时间向李菲菲老师学习了不少东西,从而让我对日语有了更深的了解和体会。虽然课程结束了,但是学习是一辈子的事情。我会继续努力的~~大家也一起加油吧!
学员 yaba1:
一直想找一个学习日语的网校,可以反复听课,因为我不想学哑巴日语。外语网的老师讲得非常好,我很喜欢,打算一直学下去!
学员 liff1:
超喜欢李菲菲老师的日语课!语言简洁流畅不赘述,而且能把枯燥的课程讲得很生动。
学员 lsakld:
日语零起点是我在网校学习的第一个辅导班,以前就知道外语教育网,但当自己真的成为网校学员时,感觉非常好。通过学习类延云老师的课程,为自己打牢了日语基础。以后我会继续在网校学习,为出国做准备。
学员 984jkfjdslhk:
从学习日语零起点,到实用日语,再到新标准日本语,感谢外语教育网一路的陪伴,现在的我已经可以流利地用日语交流了。对于上班族和妈妈级的人来说,网校无疑是最好的学习场所,向各位学友推荐。我要大声说:网校太棒了!
学员 xwpae:
外语教育网课程真得很棒,老师讲得也很好。新标日是很经典的教材,是考试必学的内容,大家都来网校学习一下吧!
学员 xiepam:
眼看着能力考报名就要结束了,一直犹豫要不要报名,今天早上终于下定决心,准备参加今年的考试。N3虽然级别不高,但是,对于我来说已经很有难度了。听了外语教育网的课程,感觉自己能够跟上老师的讲课节奏,日语水平也得到了很大提高。希望今年夏天可以通过考试!
学员 hhaiwp:
是不是因为春天来了,所以漫画家都开始活跃起来,最近的新番真的很多,很喜欢看啊!距离7月份的能力考还有3个月,给自己加油!最亲爱的外语教育网老师,这段时间就要お愿いします!ガンバれ!
版权声明
   1、凡本网注明 “来源:外语教育网”的所有作品,版权均属外语教育网所有,未经本网授权不得转载、链接、转贴或以其他方式使用;已经本网授权的,应在授权范围内使用,且必须注明“来源:外语教育网”。违反上述声明者,本网将追究其法律责任。
  2、本网部分资料为网上搜集转载,均尽力标明作者和出处。对于本网刊载作品涉及版权等问题的,请作者与本网站联系,本网站核实确认后会尽快予以处理。
  本网转载之作品,并不意味着认同该作品的观点或真实性。如其他媒体、网站或个人转载使用,请与著作权人联系,并自负法律责任。
  3、本网站欢迎积极投稿
  4、联系方式:
编辑信箱:for68@chinaacc.com
电话:010-82319999-2371