日语辅导热招
您的位置:外语教育网 > 日语 > 日语学习 > 日语读写译 > 正文

若き青年の悩み

2008-09-11 09:38   我要纠错 | 打印 | 收藏 | | |

  俺にはある悩みがあった。

  美しすぎることだ。

  こんなことを言うと,醜い奴らや,そうでなくても平凡な容姿しか持たない奴らは,贅沢な悩みだの傲慢な奴だのと言って俺を非難するのだろうが,これは俺にとって真に深刻な悩みだ。

  俺の美しさにはある種の特徴があった。

  俺の美しさは,男性としてのそれでなく,女性としてのそれなのだ。俺は今まで,22人の人間に好きだと告げられ,百人以上の人間に路上で声をかけられたが,恐るべきことに一人残らずそれらは男性からのものだったのだ。

  俺は当然,男性などに興味はなかった。それどころか,嫌悪さえもしていた。顔かたちは醜く,毛深くて,近寄ると変な臭いがする。こんな生物と交わらないと子孫を残せない女性というものに同情したし,不憫だとまで思ったものだ。俺は男にナンパされた日は常に憂鬱に沈み,告白などされた日にはいっそ死にたいと真剣に願ったものだ。この気持ちがその辺の平凡な顔をした奴らに分かってたまるか。いっそ思いきり醜く生まれた方がどんなにマシだったか知れない。

  ちょっと前に,女性っぽいスタイルをした男が女性にもてた時代があった。その時俺は,いよいよ俺の時代が来たか,と相当期待をした。しかしそれは期待外れだった。男が女性っぽい格好をするからうけただけであって,顔が女性そのままの俺が女性の格好をしたら本当に女性そのものになってしまいしゃれにも何にもならなかったのである。結果俺はますます男にばかりもてることになってしまった。まさに悪夢である。

  男に走れればどんなに楽だろう。しかし,俺は男にもてればもてるほどその反動で男に対する嫌悪感を募らせ,女性にもてたいという願いを募らせるようになった。

  俺は機会さえあれば女性となるべく接し,すきあらば男女の関係になる方へ意識を向けようとした。しかし,ことは俺の思う方へ決して運ぶことはなかった。

  女性たちは間違いなく,俺の「女性としての美しさ」に嫉妬していた。彼女達は俺に好意を向けるどころか,明らかに悪意を持った視線

  を向けていた。彼女達が俺に,このオカマめ,あっちへ行け,と言っているのが,言葉を通さなくても俺には分かっていた。彼女達は悪意

  を決して表には出さない。ただ,笑顔を見せていても不思議とその悪意は伝わってくるものだ。その狡猾さが,却って俺の気に触り,俺を

  傷つけることになるのだ。俺は決して女性を神聖視していたわけじゃなかった。とはいえ,女性のもつ優しさだの,思いやりだの,母性だ

  の,そういったものは信じていた。それが少なくとも俺にとっては幻想に過ぎなかった。女性の俺に対する仕打ちは,あくまで残酷でしか

  なかった。

  俺がさらに絶望したのは,自分の美しさから来る自尊心の故だった。美しさというのは,異性を惹きつける最強の武器たり得なければな

  らなかった。孔雀だって,あの美しい羽は異性を惹きつけるために生えているのだ。なのに,俺の美しさは女性を惹きつける上で何の役に

  も立たなかった。むしろ逆に,俺が最も避けたいと願っていた男性を惹きつけてしまうのだ。俺は自分が美しいということに,かつては誇

  りを持っていた。この美しさの故に,俺は将来幸福を手に出来ると信じていた。なのにどうだ。今の俺ときたら,この美しさの故に不幸を

  招いている。もし俺が生まれついて醜かったならば,この顔の故に女性に愛されることはないと諦めがつくのだから楽だ。他の部分で女性

  を振り向かせようという努力だってできただろう。ところが俺は,なまじっか美しく生まれた所為で期待を抱いてしまった。期待しておい

  て落とされることは初めから期待しないより何倍も哀しい。

  俺は本能の上で,女性と交わることを要請されているはずだった。だから女性をひたすら求めつづけていた。そして,それを拒絶される

  と深く傷ついて絶望したのだ。

  しかし,何度拒絶されてもこの戦いを諦めるわけにいかない。それは俺の人間としての落伍,敗北を意味していた。最終的に諦めた時は

  死ぬときだと,俺は真剣に考えていた。生き恥をさらすくらいなら,誇り高き死を。

  とはいえ,俺は全ての男どもを敬遠していたわけじゃない。単に友人としての交際ならば,俺は可能な限り彼らと友好的に接するよう努

  めていた。

  そんな中に,俺と殊更気の合った男が一人いた。そいつとは2年前にアルバイトを通じて知り合った奴で,初めて会ったときからやたら

  に話が弾んだ。一緒にいて実に楽しい奴で,何度も一緒に遊びに行ったし,付き合いが長くなるにつれて,よくお互いの悩みを打ち明けた

  りする仲になった。お互いがお互いを親友と認め,あまりにもクサイせりふだったから口には出さなかったけれど,ずっとこのまま変わら

  ぬ友情を誓おうな,とお互い思っていた。

  そんな関係はある日突然破られた。

  思えば2ヶ月くらい前から,彼はおかしくなり始めていた。彼はその頃,ずっと好きだったと言っていた同じ大学の同級生に失恋した。

  いつになく,らしくなく落ち込んでいた彼を,俺は必死になって慰めた。

  「きっとまた,いい人が見つかるから」

  そう言って彼を見た時,ふと目と目が合った。その時,彼が俺に今までとは違った視線を投げていたことに気付いた。

  「俺,やっぱり君のことが好きだ。ずっとそうだった。今,やっと気付いた」

  彼が俺にそう言ったのは,それから間もなくのことだった。

  俺は失望した。こいつだけは違う。ずっと友達でいてくれる。そう信じていたのに。

  俺は悩んだ。この男と恋人同士になる気なんて毛頭ない。しかし,それを拒絶すれば,彼は俺と友人でいることもやめてしまうだろう。

  俺にとって数少ない友人である彼を,俺はなくしたくはなかった。

  「今までどおりの付き合いでいて欲しい。君がどう思っていようと,それは構わないから。」

  それが俺の答えだった。

  あれから長い年月が経った。

  俺は結局,彼を拒絶することが出来なかった。

  俺は彼と関係を結び

  そして今,何故か俺と彼の間には3人の子供がいる。

  上一篇:  日本の生活

  下一篇:  知られたくないこと

相关资讯:
网站导航:
 四六级 指南 动态 经验 试题 资料  托福 指南 动态 经验 留学 备考
 雅思 指南 动态 机经 经验 辅导  公共英语 指南 动态 备考 试题 辅导
 日语 就业 辅导 留学 考试 报考  法语 资料 文化 考试 留学 辅导
 韩语 入门 口语 阅读 留学 文化  西语 辅导 资料 考试 留学 风采
日语0-N2 级直通车 系统讲解考点,轻松应对考试
课时数:20课时
日本语能力测试N1 解读命题特点,稳步提升能力
课时数:20课时
日本语能力测试N2 解题命题精髓,成功征服考试
课时数:15课时
日本语能力测试N3 揭秘答题技巧,直达高分成绩
课时数:15课时
日本语能力测试N4 剖析做题技巧,全面提升能力
课时数:6课时
日本语能力测试N5 提炼考试精华,逐步精通日语
课时数:3课时

外语教育网(www.for68.com)是北京东大正保科技有限公司(CDEL)旗下一家大型外语远程教育网站,正保科技成立于2005年7月,是国内超大型外语远程教育基地,上榜“北京优质教育资源榜”--“百万读者推崇的网络教育机构”。


公司凭借雄厚的师资力量、先进的网络视频多媒体课件技术、严谨细致的教学作风、灵活多样的教学方式,为学员提供完整、优化的外语课程,既打破了传统面授的诸多限制,发挥了网络教育的优势,也兼顾面授的答疑与互动特点,为我国培养了大量优秀的外语人才。


为了满足学员学习不同语种、不同阶段的学习需求,网站开设了包括考试英语、行业英语、实用口语以及小语种在内的百余门语言学习课程,涵盖英语、日语、韩语、俄语、德语、法语、西班牙语、意大利语、阿拉伯语等主要语种,供学员自由选择。此外,网站还拥有各类外语专业信息和考试信息20余万条,是广大学员了解外语类考试最新政策、动态及参加各语种培训的优质网站。


北京东大正保科技有限公司成立于2000年,是一家具备网络教育资质、经教育部批准开展远程教育的专业公司,为北京市高新技术企业、中国十大教育集团、联合国教科文组织技术与职业教育培训在中国的唯一试点项目。


公司下属13家行业远程教育网站,业务涵盖了会计、法律、医学、建设、自考、成考、考研、中小学、外语、信息技术、汉语言教学等诸多领域,拥有办公面积8000多平米,员工近千人,公司年招生规模达270万人。由于正保远程教育(China Distance Education Holdings Ltd., CDEL)在中国互联网远程教育行业内的绝对优势和强大影响力,正保教育模式一直被广大投资人所追捧。2008年7月30日,公司在美国纽约证券交易所正式挂牌上市(股票交易代码:DL),是2008年唯一一家在美国纽交所上市的专业从事互联网远程教育的中国企业。


版权声明
   1、凡本网注明 “来源:外语教育网”的所有作品,版权均属外语教育网所有,未经本网授权不得转载、链接、转贴或以其他方式使用;已经本网授权的,应在授权范围内使用,且必须注明“来源:外语教育网”。违反上述声明者,本网将追究其法律责任。
  2、本网部分资料为网上搜集转载,均尽力标明作者和出处。对于本网刊载作品涉及版权等问题的,请作者与本网站联系,本网站核实确认后会尽快予以处理。
  本网转载之作品,并不意味着认同该作品的观点或真实性。如其他媒体、网站或个人转载使用,请与著作权人联系,并自负法律责任。
  3、本网站欢迎积极投稿
  4、联系方式:
编辑信箱:for68@chinaacc.com
电话:010-82319999-2371